イベントを探す?

  • 2017年4月14日(金)〜2017年7月2日(日)

上田義彦『森の記憶』

―――「生命を生む力」という意味を持つMateriaということばと出会い、写真家・上田義彦の30年にも及ぶ命の大元との対峙が始まる。上田の眼差しを通して映し出された時間や時代、人種を越えた普遍的な記憶やエネルギーと対峙した私たちもまた、その答えの見つからない旅へといざなわれる。そこに言葉は要らない。感じた事実だけが真実なのだから。

本展は、上田義彦が1989年にアメリカの森を撮りはじめてから屋久島の森に至る、QUINAULT、Materia、M.Riverの三部作に、新作を加えた約30点余りの作品を展覧いたします。上田が30年撮り続けた森の作品の軌跡をたどる展覧会を、是非ともこの機会にご高覧ください。(プレスリリースより)

上田義彦
『森の記憶』

2017年4月14日(金)~7月2日(日)
会場:東京都 浜松町 Gallery 916
時間:平日11:00~20:00 土、日曜、祝日11:00~18:30
休廊日:月曜(祝日は開廊)
料金:一般800円 大学生・60歳以上500円 高校生300円
※中学生以下無料

続きを見る
  • 『Quinault No.39, 1990-1991』 ©Yoshihiko Ueda
    『Quinault No.39, 1990-1991』 ©Yoshihiko Ueda
  • 『Quinault No.1, 1990-1991』 ©Yoshihiko Ueda
    『Quinault No.1, 1990-1991』 ©Yoshihiko Ueda
  • 『Materia No.3, 2011』 ©Yoshihiko Ueda
    『Materia No.3, 2011』 ©Yoshihiko Ueda
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に』 1

    忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に』

  2. 『PEANUTS』生誕70周年記念、郵便局限定『スヌーピー』グッズ&切手セット 2

    『PEANUTS』生誕70周年記念、郵便局限定『スヌーピー』グッズ&切手セット

  3. 森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴 3

    森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴

  4. 中山美穂が新境地 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第2話紹介 4

    中山美穂が新境地 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第2話紹介

  5. Chara+YUKIのミニAL『echo』に大沢伸一、Seiho、mabanua、TENDREらコメント 5

    Chara+YUKIのミニAL『echo』に大沢伸一、Seiho、mabanua、TENDREらコメント

  6. 『クロちゃんのモンスターパーク』池袋PARCOで開催、「体毛研究室」初登場 6

    『クロちゃんのモンスターパーク』池袋PARCOで開催、「体毛研究室」初登場

  7. Awesome City Clubが語る、脱退・移籍をバネに大脱皮&飛翔 7

    Awesome City Clubが語る、脱退・移籍をバネに大脱皮&飛翔

  8. 『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催 8

    『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催

  9. 波瑠と成田凌が制服姿 遊川和彦監督『弥生、三月』予告編&ポスター 9

    波瑠と成田凌が制服姿 遊川和彦監督『弥生、三月』予告編&ポスター

  10. 菊池亜希子が渋谷PARCOでお買い物。買う事は、作り手を支える事 10

    菊池亜希子が渋谷PARCOでお買い物。買う事は、作り手を支える事