イベントを探す?

  • 2017年4月21日(金)〜2017年7月2日(日)

『「水の三部作 2」アブラハム・クルズヴィエイガス展』

アブラハム・クルズヴィエイガス『Horizontes (Part 1 of 3)』2005, Acrylic enamel glossy pink paint and chalk-board green paint on 266 found objects, Dimensions variable, Courtesy of the artist and and kurimanzutto, Mexico City
アブラハム・クルズヴィエイガス『Horizontes (Part 1 of 3)』2005, Acrylic enamel glossy pink paint and chalk-board green paint on 266 found objects, Dimensions variable, Courtesy of the artist and and kurimanzutto, Mexico City

メキシコシティを拠点に活動するアブラハム・クルズヴィエイガスは、訪れた土地の素材を取り入れながら、石やダンボール、廃材、動物の排泄物、植物など、様々な素材を用いて制作を行なうアーティスト。「自己構築」を意味する「Autoconstruccion」という概念に基づき、場を解釈して即興的に制作する手法を用いている。これまでにイギリスのテートモダンやアメリカのウォーカーアートセンターなどで個展を行なったほか、『ドクメンタ』『ヴェネチア・ビエンナーレ』といった国際展にも参加している。

『水の三部作』は今年3か所で開催されるクルズヴィエイガスの一連の個展。東京での展示は第2章にあたる。日本で展開された建築運動「メタボリズム」やイサム・ノグチの家具にインスピレーションを受け、バックミンスター・フラーが提唱した「テンセグリティ」、フィボナッチ数といった構造概念を取り入れながら作られた新作インスタレーションを発表する。

『「水の三部作 2」アブラハム・クルズヴィエイガス展』

2017年4月21日(金)~7月2日(日)
会場:東京都 銀座メゾンエルメス
時間:11:00~20:00(日曜は19:00まで、入場は閉場の30分前まで)
休廊日:不定休
料金:無料

  • アブラハム・クルズヴィエイガス『Self portrait as a childish junkie living at the corner of Orizaba and Zacatecas Streetsjust after WWII』2012, Plastic crates, iron wire, wooden cart/chair, ribbon, cotton string, wooden bow, huarache sandal, rubber, mango wood, 219×116×46.5cm, Courtesy of the artist and and kurimanzutto, Mexico City
    アブラハム・クルズヴィエイガス『Self portrait as a childish junkie living at the corner of Orizaba and Zacatecas Streetsjust after WWII』2012, Plastic crates, iron wire, wooden cart/chair, ribbon, cotton string, wooden bow, huarache sandal, rubber, mango wood, 219×116×46.5cm, Courtesy of the artist and and kurimanzutto, Mexico City
  • アブラハム・クルズヴィエイガス『Empty Lot』2015, Mixed media, Dimensions variable, Photo: Andrew Dunkley ©TATE 2015 , Courtesy of the artist and and kurimanzutto, Mexico City
    アブラハム・クルズヴィエイガス『Empty Lot』2015, Mixed media, Dimensions variable, Photo: Andrew Dunkley ©TATE 2015 , Courtesy of the artist and and kurimanzutto, Mexico City
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生