イベントを探す?

  • 2017年5月9日(火)〜2017年5月26日(金)

藤岡亜弥写真展『アヤ子、形而上学的研究』

藤岡亜弥『川はゆく(広島)』
藤岡亜弥『川はゆく(広島)』

藤岡亜弥は1972年に広島で生まれた写真家。日本大学芸術学部写真学科を卒業後、2008年から文化庁の新進芸術家海外研修制度の一環でアメリカ・ニューヨークに4年間滞在し、2010年に『日本写真協会賞新人賞』を受賞した。2012年に帰国したのち、現在は広島を拠点に活動している。

国内外の様々な場所で写された藤岡の過去作品から選定・再構成する『アヤ子、形而上学的研究』。展示作品には、上京時の藤岡自身の暮らしを写した『アヤ子江古田気分』、移民としてブラジルに渡った祖母の軌跡を追う『離愁』、エストニア・タリン、ハンガリー・ブダペストへの旅から生まれた『さよならを教えて』、故郷の広島・呉での日々を写した『私は眠らない』、ニューヨーク滞在中に制作された『Life Studies』などが並ぶ。

会期中の5月9日にはオープニングレセプション、5月18日には藤岡と社会学者の上野千鶴子によるトークイベントが開催。詳細はガーディアン・ガーデンのオフィシャルサイトをチェックしよう。

藤岡亜弥写真展
『アヤ子、形而上学的研究』

2017年5月9日(火)~5月26日(金)
会場:東京都 銀座 ガーディアン・ガーデン
時間:11:00~19:00
休館日:日曜
料金:無料

  • 藤岡亜弥『Life Studies(ニューヨーク)』
    藤岡亜弥『Life Studies(ニューヨーク)』
  • 藤岡亜弥『さよならを教えて(パリ)』
    藤岡亜弥『さよならを教えて(パリ)』
  • 藤岡亜弥『さよならを教えて(ブダペスト)』
    藤岡亜弥『さよならを教えて(ブダペスト)』
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

東京ゲゲゲイ“KIRAKIRA 1PAGE”

ダンスのみならず多角的な活躍を見せる東京ゲゲゲイが“KIRAKIRA 1PAGE”のMVを公開。作詞作曲はリーダーのMIKEYが担当した他、作曲には新進気鋭のトラックメイカー・MATZも参加。これまでのキテレツさや妖艶さを押し出された作品とは打って変わって、爽やかで切なさを感じさせるMVとなっている。5人が勢ぞろいして一糸乱れぬダンスを見せる終盤の展開は圧巻。是非、最後の最後まで鑑賞してほしいMVだ。(中田)

  1. 映画『万引き家族』地上波初放送。安藤サクラの演技に注目 1

    映画『万引き家族』地上波初放送。安藤サクラの演技に注目

  2. ドラマ『凪のお暇』、黒木華×高橋一生×中村倫也で人気漫画が実写化 2

    ドラマ『凪のお暇』、黒木華×高橋一生×中村倫也で人気漫画が実写化

  3. 5人の浜辺美波が明治~令和イメージの振袖5種を着用 京都きもの友禅CM 3

    5人の浜辺美波が明治~令和イメージの振袖5種を着用 京都きもの友禅CM

  4. 『ねこがかわいいだけ展』全国7都市で開催 「たまらん」猫写真多数紹介 4

    『ねこがかわいいだけ展』全国7都市で開催 「たまらん」猫写真多数紹介

  5. 『ライオン・キング』実写版の見どころは?ビヨンセが歌う新曲にも注目 5

    『ライオン・キング』実写版の見どころは?ビヨンセが歌う新曲にも注目

  6. 菅田将暉がW表紙『NYLON JAPAN』メンズ特集にオダギリ、小笠原海ら87組登場 6

    菅田将暉がW表紙『NYLON JAPAN』メンズ特集にオダギリ、小笠原海ら87組登場

  7. ビリー・アイリッシュの音楽が、時代に深く突き刺さった背景 7

    ビリー・アイリッシュの音楽が、時代に深く突き刺さった背景

  8. 映画『おっさんずラブ』タキシード&ドレス纏った田中圭ら11人のビジュアル 8

    映画『おっさんずラブ』タキシード&ドレス纏った田中圭ら11人のビジュアル

  9. King Gnu新曲“飛行艇”が大坂なおみ出演ANA国内テレビCMに起用、来月配信 9

    King Gnu新曲“飛行艇”が大坂なおみ出演ANA国内テレビCMに起用、来月配信

  10. 米津玄師が“パプリカ”セルフカバー、NHK『みんなのうた』8月9月期放送 10

    米津玄師が“パプリカ”セルフカバー、NHK『みんなのうた』8月9月期放送