イベントを探す?

  • 2017年5月21日(日)

木ノ下歌舞伎『東海道四谷怪談―通し上演―』京都公演

木ノ下歌舞伎『東海道四谷怪談―通し上演―』イメージビジュアル
木ノ下歌舞伎『東海道四谷怪談―通し上演―』イメージビジュアル

2006年、木ノ下歌舞伎は、「東海道四谷怪談」より“髪梳きの場”と呼ばれる場面を含む三幕目を抜粋した『yotsuya-kaidan』(杉原邦生演出)、『四・谷・怪・談』(木ノ下裕一演出)の連続上演でその幕を開けました。その後、2013年には念願の『東海道四谷怪談―通し上演―』を実現。旗揚げ11年目の2017年、「木ノ下“大”歌舞伎」で、再びこの大作に挑みます。

『東海道四谷怪談―通し上演―』は、いわゆる“残酷芝居”や“勧善懲悪の復讐劇”として理解される物語を、あらゆる人物が入り乱れる<一大群像劇>として再解釈。通常カットされる場面や人物を丁寧にすくい上げ、まったく新しい演目として甦らせました。全三幕、上演時間六時間に及ぶ本作では、初演につづき杉原邦生が演出を担当。木ノ下歌舞伎メンバーとしては最後の演出作品となる今回、新たな出演者とともに、長年にわたる木ノ下との強力タッグで、かつてない到達点を目指します。(木ノ下歌舞伎ウェブサイトより)

木ノ下歌舞伎『東海道四谷怪談―通し上演―』京都公演

会場
京都芸術劇場 春秋座(京都府)
公演期間
2017年5月21日(日)
開場時間
10:30
開演時間
11:00
注意事項
学生&ユース、セット券は取り扱いなし。未就学児童は入場不可。
問い合わせ先
京都芸術劇場チケットセンター:075-791-8240
チケットぴあ より

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」