イベントを探す?

  • 2017年6月2日(金)〜2017年6月4日(日)

『イメージフォーラム・フェスティバル2017』福岡会場

今年で31回目を迎える『イメージフォーラム・フェスティバル』。今回のテーマは「タンジブル・ドリーム 触れることのできる夢」となる。ポスターデザインは近田春夫が担当。

同イベントは、海外作品招待部門の「ニューフィルム・インターナショナル」、日本作品招待部門の「ニューフィルム・ジャパン」、一般公募部門の「ジャパン・トゥモロウ」、国内外の5作家に焦点を当てる特集上映「フィルム・メーカーズ・イン・フォーカス」で構成。東京会場では国内作品91本、海外作品45本の計136本を上映するほか、ビデオインスタレーション作品1点を展示する。さらに世界各地の映画祭、美術館のキュレーターによるトークイベント『ミート・ザ・キュレーター』も実施。

「ニューフィルム・インターナショナル」部門には、カセットテープの誕生秘話に迫ったザック・テイラー監督の『カセット:ドキュメンタリー・ミックステープ』や、ナレーションで長谷川博己が参加しているフィオナ・タンの作品『Ascent/アセント』、ハーバード大学感覚民族誌学研究所出身の作家たちによる『エル・マール・ラ・マール』、ミヒャエル・グラヴォガー監督のドキュメンタリー作品『ワーキング・マンズ・デス 労働者の死』などがラインナップ。

「ニューフィルム・ジャパン」部門では、ビジュアル・ブレインズによる『記憶のマチエール』や、太田曜の『Le Mur』、田中廣太郎『AST*RISK』、冠木佐和子のアニメーション作品『夏のゲロは冬の肴』、鈴木光のドキュメンタリー作品『Garden』、小池照男の『ECOSYSTEM-25- Black2』などを上映する。「ジャパン・トゥモロウ」部門では417作品の応募作品から選ばれた15作品をピックアップ。「フィルム・メーカーズ・イン・フォーカス」では、今井祝雄、中井恒夫、萩原朔美、芹沢洋一郎、ヘルシンキの映像作家パシ・スリーピング・ムルマキの作品を特集する。

上映作品やスケジュール、イベントの詳細はシアター・イメージフォーラムのオフィシャルサイトで確認しよう。

『イメージフォーラム・フェスティバル2017』福岡会場

2017年6月2日(金)~6月4日(日)
会場:福岡県 福岡市総合図書館 映像ホール
料金:
前売 特別鑑賞1回券800円
当日 1回券1,000円 4回券2,500円 フリーパス4,500円

  • 『イメージフォーラム・フェスティバル2017』ポスタービジュアル
    『イメージフォーラム・フェスティバル2017』ポスタービジュアル
  • 『Ascent/アセント』(監督:フィオナ・タン) Photo: 遠藤進 ©Fiona Tan
    『Ascent/アセント』(監督:フィオナ・タン) Photo: 遠藤進 ©Fiona Tan
  • 『カセット:ドキュメンタリー・ミックステープ』(監督:ザック・テイラー)
    『カセット:ドキュメンタリー・ミックステープ』(監督:ザック・テイラー)
  • 『エル・マール・ラ・マール』(監督:ジョシュア・ボネッタ、J・P・シニァデツキ)
    『エル・マール・ラ・マール』(監督:ジョシュア・ボネッタ、J・P・シニァデツキ)
  • 『ワーキング・マンズ・デス 労働者の死』(監督:ミヒャエル・グラヴォガー)
    『ワーキング・マンズ・デス 労働者の死』(監督:ミヒャエル・グラヴォガー)
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生