イベントを探す?

  • 2017年6月3日(土)〜2017年8月12日(土)

小林健太『自動車昆虫論/美とはなにか』

G/P galleryでは、写真家小林健太の個展「自動車昆虫論/美とはなにか」を開催いたします。

昨年の初個展「#photo」(G/P gallery、東京)を開催以来、フォンダツィオーネ・プラダでのグループ展「GIVE ME YESTERDAY」(ミラノ、2016-17年)、国際フォトフェスティバル「FORMAT」(ダービー、イギリス、2017年)に参加し評価を高めてきました。小林がカメラで捉えるのは、活動拠点である東京の街並みや、自身や親しい友人の姿など、ごくありふれた日常です。それらを撮影後、Photoshopで加工編集し、写真またはビデオ作品として発表しています。ほかにも同世代のアーティストやクリエイターらと等身大のZINEを展示するプロジェクトや、ライブパフォーマンス、VRをつかったインスタレーションに取り組むなど、小林の存在自体がひとつのメディアとして機能するような幅広い活動で大きな注目を浴びてきました。

「自動車昆虫」は作家による造語です。図像の生成起源をたどるリサーチ中に、画像データの基盤であるグリッド構造に興味を覚えた小林は、その分割システムが上下構造すなわちヒエラルキーと均一化を生むもの、そして対象を区切って認識することで対象そのものへの解像度を下げるというパラドックスが文明にもたらす影響について、彼なりの考察を重ねるようになりました。昆虫が群をなして知性を獲得し、交通網のようなネットワークを構築して活動していくように、この社会で営む人間たちを「自動車昆虫」に例え、グリッドの境界線の間に存在する割り切れないものや、未分化な状態に宿るもう一つの秩序・美学へと意識を向けます。

本展では、Photoshopの指先ツールで画像データを編集加工した「#smudge」シリーズの写真プリントとビデオ作品をはじめ、床に焼いた正方形のタイルを並べたインスタレーションなど身体に直接的な経験を促す意欲的な新作を発表いたします。ぜひご高覧ください。(G/P galleryウェブサイトより)

小林健太
『自動車昆虫論/美とはなにか』

2017年6月3日(土)~8月12日(土)
会場:東京都 恵比寿 G/P gallery
時間:12:00~20:00(最終日は17:00まで)
休廊日:月曜
料金:無料

  • 『Hello_1, #9square #smudge』2017年 ©Kenta Cobayashi, Coutesy of G/P gallery, Tokyo
    『Hello_1, #9square #smudge』2017年 ©Kenta Cobayashi, Coutesy of G/P gallery, Tokyo
  • 『IAM_Blue Star』2017年 ©Kenta Cobayashi, Coutesy of G/P gallery, Tokyo
    『IAM_Blue Star』2017年 ©Kenta Cobayashi, Coutesy of G/P gallery, Tokyo
  • 『IAM_005』2017年 ©Kenta Cobayashi, Coutesy of G/P gallery, Tokyo
    『IAM_005』2017年 ©Kenta Cobayashi, Coutesy of G/P gallery, Tokyo
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像