イベントを探す?

  • 2017年6月4日(日)

『清原惟監督レトロスペクティブ わたしたちの映画』

『わたしたちの家』
『わたしたちの家』

清原惟監督は、かつて私が講師をしていた武蔵野美術大学映像学科の教え子である。彼女は高校の時から映画を撮っていて、ムサビ時代の二本の作品が2年連続でぴあフィルムフェスティバルに入賞を果たした。その後、藝大の映像科大学院に進み、諏訪敦彦、黒沢清両監督のもとで本格的に映画を学んだ。藝大の修了制作として発表した長編『わたしたちの家』は黒沢氏に絶賛された。この若きシネアストの最初のレトロスペクティブを開催する。PFF入賞作『暁の石』『ひとつのバガテル』と『わたしたちの家』を観れば、わずか数年の間にその作品世界が飛躍的な進化を遂げていることがわかるだろう。また同時に、彼女の映画の佇まいが、はじまりから現在まで見事に一貫していることも。以下に『わたしたちの家』に寄せた私のコメントを再掲する。

「2個の者がsame spaceヲoccupyスル訳には行かぬ」。百年以上前に、夏目漱石はこう書いた。
父親を失った少女と、記憶を失った女性の、まったく別々の物語が、ひとつの「家」の中で交錯する。
だが、二つは、ほんとうに「別々」なのか?
映画史上、誰一人として思いつかなかった、特異かつ甘美な室内劇。
謎に満ちた形而上的スリラーであり、切実で清新な思春期映画であり、女同士の類い稀な友愛の映画でもある。
ジャック・リヴェットの魂は、こんなところに転生していた。

たった一日の早すぎる回顧展、見逃してはならない。(佐々木敦コメント・SCOOLウェブサイトより)

『清原惟監督レトロスペクティブ わたしたちの映画』

2017年6月4日(日)
会場:東京都 三鷹 SCOOL
上映作品:
『暁の石』(監督:清原惟)
『ひとつのバガテル』(監督:清原惟)
『火星の日』(監督:清原惟)
『わたしたちの家』(監督:清原惟)
料金:1回券1,000円 2回券1,500円 通し券2,000円(すべてドリンク別)

続きを見る

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生