イベントを探す?

  • 2017年6月21日(水)

『ピンク・フロイド“ザ・ウォール”』一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪

ピンク・フロイドの全世界で3000万枚以上を売り上げることとなる世界的名盤『ザ・ウォール』('79年作品)を元に映画化した作品。ほとんどセリフもなく映画は、このコンセプト・アルバム『ザ・ウォール』の収録楽曲で構成されていく。撮影ノートも35ページしかなく、アラン・パーカーによる「なぜ、(この作品に)脚本がいる。音楽に語らせろ!」という言葉が内容を象徴している。孤独・挫折・恐怖・狂気・・・・感情が入り乱れる強烈かつ壮大な歌詞、音楽、アニメーションも駆使した映像と総合芸術として構築された映画『ザ・ウォール』は、発表から35年を経過した今でも熱心な信奉者が絶えることがない。

元ピンク・フロイドの中心メンバー、ロジャー・ウォーターズの25年ぶりのニュー・アルバムを発表することや今年ピンク・フロイドのデビュー50周年(1967年8月デビュー)であることや5月よりロンドンV&A博物館でピンク・フロイド大回顧展「The Pink Floyd Exhibition: Their Mortal Remains」が開催されるなど、世界的にピンク・フロイド祭の様相となっている。そんなピンク・フロイドの来日公演は3回しか行われてなく、ロジャー・ウォーターズ/リチャード・ライト/ニック・メイスン/デヴィッド・ギルモアの4人での来日公演は72年の来日より45年行われていない。その重要な4人が作った音楽映像のシャワーを日本屈指のライヴハウスZepp DiverCityとZepp Nambaの『ダイナミックな音圧』『ライヴ級の大音量』『迫力の大画面』で、全身で浴びまくれる貴重な機会。Zepp DiverCityのセンターエリア・シートは完売となりました。

本作は、ここ数年日本では上映されておらず、この度奇跡的に上映が実現することになりました。次いつこの映画を劇場体験できるかわかりません。実現するかわかりませんが、せつな的白壁(ダンヴォール)プロジェクトも含めて、これが最初で最後の機会になります。絶対お見逃しなく!!(プレスリリースより)

『ピンク・フロイド“ザ・ウォール”』一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪

会場
2017年6月21日(水) Zepp DiverCity(TOKYO)(東京都)
2017年6月21日(水) Zepp Namba(OSAKA)(大阪府)
公演期間
2017年6月21日(水)〜6月21日(水)
開場時間
2017年6月21日(水) 18:30
2017年6月21日(水) 18:30
開演時間
2017年6月21日(水) 19:30
2017年6月21日(水) 19:30
注意事項
3歳以上はチケット必要。2歳以下でも席が必要な場合はチケット必要。ドリンク代別途必要。公演内容に関する詳細はzepp-de-zekk@sonymusic.co.jpまで。
問い合わせ先
ソニー・ミュージックダイレクト
チケットぴあ より
  • 『ピンク・フロイド“ザ・ウォール”』一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪イメージビジュアル
    『ピンク・フロイド“ザ・ウォール”』一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪イメージビジュアル
  • 『ピンク・フロイド“ザ・ウォール”』一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪イメージビジュアル
    『ピンク・フロイド“ザ・ウォール”』一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪イメージビジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業