イベントを探す?

  • 2017年6月23日(金)〜2017年7月14日(金)

『MOJO』

『MOJO』は、EXILE TAKAHIROの主演舞台。

『MOJO』は映画『007/スペクター』の共同脚本などを手掛けるイギリスの劇作家ジェズ・バターワースの処女作で、『ローレンス・オリヴィエ賞』最優秀新作コメディー賞に輝いた作品。1950年代後半のロンドンを舞台に、スター歌手の利権を巡ってギャングとクラブオーナーが不穏な関係になっているクラブで起こる事件や、下働きの若者たちの不安定な心理を描く会話劇となる。

TAKAHIROが演じるのはオーナーの息子ベイビー役。共演者には波岡一喜、木村了、尾上寛之、味方良介、横田龍儀が名を連ねる。演出と上演台本は青木豪が担当。

『MOJO』

会場
品川プリンスホテル クラブeX(東京都)
公演期間
2017年6月23日(金)〜7月14日(金)
開場時間
2017年6月23日(金) 18:30
2017年6月24日(土) 12:30
2017年6月24日(土) 17:30
2017年6月25日(日) 12:30
2017年6月25日(日) 17:30
2017年6月26日(月) 18:30
2017年6月27日(火) 18:30
2017年6月28日(水) 13:30
2017年6月28日(水) 18:30
2017年6月30日(金) 18:30
2017年7月1日(土) 12:30
2017年7月1日(土) 17:30
2017年7月2日(日) 12:30
2017年7月2日(日) 17:30
2017年7月3日(月) 18:30
2017年7月4日(火) 18:30
2017年7月5日(水) 13:30
2017年7月5日(水) 18:30
2017年7月7日(金) 18:30
2017年7月8日(土) 12:30
2017年7月8日(土) 17:30
2017年7月9日(日) 12:30
2017年7月9日(日) 17:30
2017年7月10日(月) 18:30
2017年7月11日(火) 18:30
2017年7月12日(水) 13:30
2017年7月12日(水) 18:30
2017年7月13日(木) 18:30
2017年7月14日(金) 13:30
2017年7月14日(金) 18:30
開演時間
2017年6月23日(金) 19:00
2017年6月24日(土) 13:00
2017年6月24日(土) 18:00
2017年6月25日(日) 13:00
2017年6月25日(日) 18:00
2017年6月26日(月) 19:00
2017年6月27日(火) 19:00
2017年6月28日(水) 14:00
2017年6月28日(水) 19:00
2017年6月30日(金) 19:00
2017年7月1日(土) 13:00
2017年7月1日(土) 18:00
2017年7月2日(日) 13:00
2017年7月2日(日) 18:00
2017年7月3日(月) 19:00
2017年7月4日(火) 19:00
2017年7月5日(水) 14:00
2017年7月5日(水) 19:00
2017年7月7日(金) 19:00
2017年7月8日(土) 13:00
2017年7月8日(土) 18:00
2017年7月9日(日) 13:00
2017年7月9日(日) 18:00
2017年7月10日(月) 19:00
2017年7月11日(火) 19:00
2017年7月12日(水) 14:00
2017年7月12日(水) 19:00
2017年7月13日(木) 19:00
2017年7月14日(金) 14:00
2017年7月14日(金) 19:00
出演者など
[原案・原作]ジェズ・バターワース [演出]青木豪(上演台本) [翻訳]高田曜子 [出演]TAKAHIRO / 波岡一喜 / 木村了 / 尾上寛之 / 味方良介 / 横田龍儀
注意事項
ロビー開場は開演の1時間前、客席開場は開演の30分前。未就学児入場不可。出演者及び公演スケジュールは予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。未成年者は、必ず保護者の承諾を得てからチケットのご購入とご来場をお願いいたします。車椅子をご利用のお客様はチケット購入後、事前にネルケプランニングへご連絡ください。キャンセル・変更、公演中止時以外の払戻しは一切できません。営利目的によるチケットの購入、譲渡・転売行為は固くお断りしております。詳細は公式サイトでご確認下さい。
問い合わせ先
ネルケプランニング:03-3715-5624
チケットぴあ より
  • EXILE TAKAHIRO
    EXILE TAKAHIRO
  • 『MOJO』ロゴ
    『MOJO』ロゴ
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像