イベントを探す?

  • 2017年6月24日(土)〜2017年6月30日(金)

『パレスチナ映画週間』

『パレスチナ映画週間』は、占領下にあるパレスチナの様子を伝える劇映画やドキュメンタリー作品など8作品を特集する上映企画。1967年6月の第三次中東戦争でイスラエルがパレスチナのガザ地区を占領してから今年で50年になる。

ラインナップには、自爆テロに向かう青年たちを描いたハニ・アブ・アサド監督作『パラダイス・ナウ』、『第66回カンヌ国際映画祭』ある視点部門審査員賞に輝いた同監督の『オマールの壁』をはじめ、パレスチナ難民を捉えた記録映画『我々のものではない世界』、パレスチナ人によるヒップホップグループ・DAMの活動を映した『自由と壁とヒップホップ』、日本人ジャーナリストの古居みずえが監督した『ぼくたちは見た ガザ・サムニ家の子どもたち』、土井敏邦監督による『沈黙を破る』などが並ぶ。

なお期間中には、パレスチナ問題の研究者・岡真理によるトークも実施。上映スケジュールやイベントの詳細は元町映画館のオフィシャルサイトをチェックしよう。

『パレスチナ映画週間』

2017年6月24日(土)~6月30日(金)
会場:兵庫県 神戸 元町映画館
上映作品:
『パラダイス・ナウ』(監督:ハニ・アブ・アサド)
『オマールの壁』(監督:ハニ・アブ・アサド)
『我々のものではない世界』(監督:マハディ・フレフェル)
『壊された5つのカメラ パレスチナ・ビリンの叫び』(監督:イマード・ブルナート、ガイ・ダビディ)
『自由と壁とヒップホップ』(監督:ジャッキー・サルラム)
『Women in Struggle―目線―』(監督:ブサイナ・ホーリー)
『ぼくたちは見た ガザ・サムニ家の子どもたち』(監督:古居みずえ)
『沈黙を破る』(監督:土井敏邦)

続きを見る
  • 『パレスチナ映画週間』チラシビジュアル
    『パレスチナ映画週間』チラシビジュアル
  • 『パレスチナ映画週間』チラシビジュアル
    『パレスチナ映画週間』チラシビジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」