イベントを探す?

  • 2017年7月1日(土)〜2017年7月21日(金)

『反逆の韓国ノワール2017』東京会場

『殺戮にいたる山岳』 ©2016 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
『殺戮にいたる山岳』 ©2016 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

『反逆の韓国ノワール2017』は、日本未公開の韓国ノワール作品を特集する上映企画。

上映作品には、2000年に韓国で起きた「薬村五叉路タクシー運転手殺人事件」に基づいた『善惡の刃』、婦女殺害事件の犯人とされる死刑囚から無実を訴える手紙を受け取った元警官が、事件の真相を暴こうとする『特別捜査 ある死刑囚の慟哭』、死亡事故が原因で誰も寄り付かなくなった山を舞台に16時間の「人間狩り」を描いた『殺戮にいたる山岳』、未解決の猟奇連続殺人事件に巻き込まれた医師の運命を描く『犯人は生首に訊け』の4本がラインナップしている。

『反逆の韓国ノワール2017』東京会場

2017年7月1日(土)から3週間
会場:東京都 シネマート新宿
上映作品:
『善惡の刃』(監督:キム・テユン)
『特別捜査 ある死刑囚の慟哭』(監督:クォン・ジョングァン)
『殺戮にいたる山岳』(監督:イ・ウチョル)
『犯人は生首に訊け』(監督:イ・スヨン)
配給:「反逆の韓国ノワール2017」上映委員会
料金:前売1,300円

続きを見る
  • 『善惡の刃』 ©2017 IDIO PLAN ALL RIGHTS RESERVED
    『善惡の刃』 ©2017 IDIO PLAN ALL RIGHTS RESERVED
  • 『特別捜査 ある死刑囚の慟哭』 ©2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD. All Rights Reserved.
    『特別捜査 ある死刑囚の慟哭』 ©2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD. All Rights Reserved.
  • 『犯人は生首に訊け』 ©2017 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
    『犯人は生首に訊け』 ©2017 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 1

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  2. 徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦 2

    徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦

  3. 小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真 3

    小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真

  4. 欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編 4

    欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編

  5. King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内 5

    King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内

  6. サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため 6

    サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため

  7. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 7

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  8. Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付 8

    Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付

  9. チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て 9

    チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て

  10. ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く 10

    ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く