イベントを探す?

  • 2017年7月14日(金)

LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY LIQUIDROOM & MUSICA presents『DEEP CUT』

LIQUIDROOM & MUSICA presents『DEEP CUT』ロゴ
LIQUIDROOM & MUSICA presents『DEEP CUT』ロゴ

LIQUIDROOMと音楽雑誌「MUSICA」がタッグを組んで、より深く・より自由に・より未知なる音楽体験を探求し、音の中にもっともっとディープにどっぷり遊ぶための、新たなオールナイトイベントを開催します。タイトルは「DEEP CUT」。そのままディープな側面を切り取る、というような意味合いで捉えてもらっても構いませんが、CUTは歌やトラックを表すスラングでもあって、このDEEP CUTという言葉には、「そのアーティストの本当のファンが知っている、自分たちのお気に入りのアルバムやB面曲」という意味もあります。今回はそこからさらに意味を発展させ、様々なアーティストにそれぞれの普段のライヴやアクトとは一味違う、よりディープでより挑戦的なアプローチにトライするステージを展開してもらうことをコンセプトにイベントを企画しました。

その中心を担ってくれるのはOGRE YOU ASSHOLE。2010年代の日本のオルタナティヴの筆頭として強い支持とリスペクトを集めるOGRE、そのステージパフォーマンスの唯一無二の素晴らしさは最早ここで語るまでもありませんが、彼らが今回披露するのは[DEEP CUT SET]と称したこの日のためのスペシャルセット! 彼らにとっても未知な領域にまで踏み込んだライヴに挑戦してくれます。つまり、今までに体験したことのない、より深くより本質的なOGRE YOU ASSHOLEの世界を堪能できる初めての機会です。そして、アムステルダムのフェスティバル「Dekmantel Festival」で今年のヘッドライナーのひとりを務めるなど、海外のクラブシーンで熱い信奉を得ているDJ NOBUが登場。世界の最先端を行くDJ/アーティスト達からも驚嘆をもって受け止められている彼の最深部を体験できるセットになるでしょう。

…と、この2組は第一弾で発表していましたが、さらにyahyelにSEIHO、SEKITOVAに呂布、LICAXXX、D.A.N.(DJ SET)など、今まさにこの国の音楽カルチャーに新たな潮流を生み出さんとする気概と実力を持った新鋭勢が続々登場! また、Suchmosや宇多田ヒカル、米津玄師などのミュージックビデオを手がけ、今最も期待と注目を集める映像作家である山田健人による映像展示も行います。それぞれ「DEEP CUT」をテーマにどんな個性的なパフォーマンスを繰り広げてくれるのか、この一夜にしか生まれ得ないマジックの行方がとても楽しみです。

LIQUIDROOM ebisuの13th Anniversaryのキックオフ・デイでもある7月14日に開催する「DEEP CUT」。音楽シーンのエッジを担うアーティスト達が一堂に会し、そのエッジをさらに研ぎ澄ませたライヴを展開するこのイベントは、オーディエンスはもちろん、アーティスト自身にとっても自らの新たな音楽を切り開くものになること間違いなし。一音楽ファンとして、そんな瞬間に立ち会えることは至福でもあります。今後発表するアーティストも含め、各アクトのこの日限りのレア・セットを堪能し、その本質を深く味わうことのできる貴重な機会をお見逃しなく!!!!!(有泉智子コメント・LIQUIDROOMウェブサイトより)

LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY LIQUIDROOM & MUSICA presents『DEEP CUT』

会場
LIQUIDROOM(東京都)
公演期間
2017年7月14日(金)
開場時間
20:00
開演時間
20:00
注意事項
20歳未満は入場不可。要顔写真付身分証明書。
問い合わせ先
LIQUIDROOM:03-5464-0800
チケットぴあ より

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開