イベントを探す?

  • 2017年7月16日(日)

『ODAIBA DANCE MUSIC FESTIVAL SANCTUARY 2017』

『ODAIBA DANCE MUSIC FESTIVAL SANCTUARY 2017』は、「家族で遊べる大規模野外ダンスフェス」を掲げる音楽イベント。3つのステージが用意され、ライブとDJパフォーマンスを行なう。

「EARTH stage」には小室哲哉、DJ KAORI、53+84、DÉ DÉ MOUSE、武田真治とDJ DRAGONによるBLACK JAXXら、トランスやテクノを中心にした「SKY stage」にはYOJI BIOMEHANIKA、Q'HEY、REMO-CON、DJ WILDPARTYら、ディスコサウンドを中心にした「OCEAN stage」には、DJ KOO(TRF)、宇治田みのる、成田勝(ex.TOKYO MAHARAJA)、ジョン・ロビンソン(ex.JULIANA'S TOKYO)、DJ MASTERKEYらがそれぞれ出演する。

また、キッズエリアでは子供と参加できるワークショップや、駄菓子屋、大型テントの設置、移動図書館による読み聞かせなどを実施。食材・機材が揃う予約制のバーベキュースペースやVIPラウンジなども用意される。詳細は『ODAIBA DANCE MUSIC FESTIVAL SANCTUARY 2017』のオフィシャルサイトをチェックしよう。

『ODAIBA DANCE MUSIC FESTIVAL SANCTUARY 2017』

2017年7月16日(日)
会場:東京都 お台場 R地区“SANCTUARY 2017”特設会場
出演:
[EARTH Stage]
小室哲哉
DJ KAORI
BLACK JAXX
53+84
DJ TORA+FUTURE BOYZ
DÉ DÉ MOUSE
tAisuke
FUMI★YEAH!
BABY-T
[SKY Stage]
YOJI BIOMEHANIKA
Q'HEY
SHINKAWA
REMO-CON
DJ KAYA
U5
Sixten+SONE
NORIO SP
DJ WILDPARTY
Nhato
[OCEAN Stage]
DJ KOO(TRF)
宇治田みのる
成田勝(ex.TOKYO MAHARAJA)
DJ MASTERKEY
ジョン・ロビンソン(ex.JULIANA'S TOKYO)
DJ BOSS(ESPRIT TOKYO、MAHARAJA Roppongi)
DJ PASSION(ex.JULIANA'S TOKYO、GENIUS TOKYO)
DJ SHU(TK SHIBUYA)
DJ BABY(CLUB DIANA -WEDNESDAY-)
DJ SHIN(SIX)
料金:前売4,000円 当日5,000円(共にドリンク別)
※チケット1枚につき中学生以下1名無料

続きを見る
  • 『ODAIBA DANCE MUSIC FESTIVAL SANCTUARY 2017』ビジュアル
    『ODAIBA DANCE MUSIC FESTIVAL SANCTUARY 2017』ビジュアル
  • 『ODAIBA DANCE MUSIC FESTIVAL SANCTUARY 2017』キッズエリアビジュアル
    『ODAIBA DANCE MUSIC FESTIVAL SANCTUARY 2017』キッズエリアビジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年