イベントを探す?

  • 2017年8月4日(金)〜2017年8月6日(日)

『湖畔の映画祭』

『湖畔の映画祭』メインビジュアル
『湖畔の映画祭』メインビジュアル

『湖畔の映画祭』は、富士山麓の湖畔を舞台に、映画上映やDJによる音楽イベントを野外で行なう上映イベント。バーベキューや屋台を楽しむこともできるほか、会場ではキャンプが可能となる。また予約制のバンガローも用意される。

上映作品には深田晃司監督の『淵に立つ』や井口昇監督の『スレイブメン』をはじめ、『14の夜』『東京ウィンドオーケストラ』『ポエトリーエンジェル』『トータスの旅』『いたくても いたくても』などがラインナップ。全上映作品は30作品以上になる予定だ。

『湖畔の映画祭』

2017年8月4日(金)~8月6日(日)
会場:山梨県 本栖湖キャンプ場
上映作品:
『淵に立つ』(監督:深田晃司)
『14の夜』(監督:足立紳)
『東京ウィンドオーケストラ』(監督:坂下雄一郎)
『ポエトリーエンジェル』(監督:飯塚俊光)
『トータスの旅』(監督:永山正史)
『いたくても いたくても』(監督:堀江貴大)
『スレイブメン』(監督:井口昇)
『見栄を張る』(監督:(監督:藤村明世)
『白T』(監督:金允洙)
『戦場へ、インターン』(監督:籔下雷太)
『アウトドア・ビギンズ』(監督:リム・ジンスン)
『ひかりをあててしぼる』(監督:坂牧良太)
『食べられる男』(監督:近藤啓介)
『サイレン』(監督:三宅伸行)
『恋とさよならとハワイ』(監督:まつむらしんご)
『食卓』(監督:小松孝)
『光と血』(監督:藤井道人)
『追憶ダンス』(監督:土屋哲彦)
『チェリー婦人』(監督:笠木望)
『校庭の轍』(監督:大金康平)
『100年の謝罪』(監督:渋谷悠)
『みつこと宇宙こぶ』(監督:竹内里紗)
『光と禿』(監督:青木克齊)
『この世界の直径』(監督:戸田彬弘)
『失はれる物語』(監督:金子雅和)
『本末転倒』(監督:名倉健郎)
『じんじん~其の二~』(監督:山田大樹)
『三尺魂』(監督:加藤悦生)
『赤色彗星倶楽部』(監督:武井佑吏)
『僕の中のオトコの娘』(監督:窪田将治)
『ド・ノーマル』(監督:内田英治)
ほか
出演:
T字路s
田渕ひさ子
クリトリック・リス
玉手初美
久遠(Project Agni)
料金:前売3,500円 当日4,000円
※通し券のみ、宿泊費別

続きを見る
  • 『湖畔の映画祭』会場風景
    『湖畔の映画祭』会場風景
  • 『湖畔の映画祭』会場風景
    『湖畔の映画祭』会場風景
  • 『湖畔の映画祭』会場風景
    『湖畔の映画祭』会場風景
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される