イベントを探す?

  • 2017年8月10日(木)〜2017年9月3日(日)

『日本総合悲劇協会 VOL.6「業音 GO-ON」』東京公演

『日本総合悲劇協会 VOL.6「業音 GO-ON」』ビジュアル
『日本総合悲劇協会 VOL.6「業音 GO-ON」』ビジュアル

『業音 GO-ON』は、松尾スズキが作・演出を手掛ける公演シリーズ「日本総合悲劇協会」の3作目として上演された『業音』の再演。

キャストには松尾をはじめ、平岩紙、池津祥子、伊勢志摩、宍戸美和公、宮崎吐夢、皆川猿時、村杉蝉之介、ダブルキャストとなる康本雅子とエリザベス・マリーが名を連ねている。

『日本総合悲劇協会 VOL.6「業音 GO-ON」』東京公演

2017年8月10日(木)~9月3日(日)全29公演
会場:東京都 池袋 東京芸術劇場 シアターイースト
作・演出:松尾スズキ
出演:
松尾スズキ
平岩紙
池津祥子
伊勢志摩
宍戸美和公
宮崎吐夢
皆川猿時
村杉蝉之介
康本雅子
エリザベス・マリー
※康本雅子とエリザベス・マリーはダブルキャスト
料金:一般7,200円 ヤング券3,800円 高校生1,000円

続きを見る

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ゲット・アウト』予告編

10月27日に日本での公開を控える新感覚ホラー『ゲット・アウト』の予告編。人種差別が大きなテーマとなる本作は、2月にアメリカで公開されると、大反響を巻き起こした。チャンス・ザ・ラッパーにいたっては、シカゴの映画館で1日分の鑑賞チケットを買い占め、ファンを無料で招待するほどの惚れ込みようだとか。上映が待ち遠しい。(久野)