イベントを探す?

  • 2017年10月3日(火)

窓学10周年記念『窓学国際会議―窓は文明であり、文化である―』

窓学10周年記念『窓学国際会議―窓は文明であり、文化である―』イメージビジュアル
窓学10周年記念『窓学国際会議―窓は文明であり、文化である―』イメージビジュアル

YKK AP株式会社は、2017年9月28日(木)から10月9日(月・祝)までスパイラルガーデンにて、窓学10周年記念として、エキシビション「窓学展―窓から見える世界―」およびシンポジウム「窓学国際会議―窓は文明であり、文化である―」を開催いたします。また、上記の他、更なる研究や新たな情報発信の場として、窓研究所の拠点を新設予定です。

YKK APは、「窓は文明であり、文化である」の思想のもと、2007年から窓を学問として多角的に探究する活動「窓学」を実施し、建築、歴史、文化、アート、デザインなど、様々な視点から“窓”にアプローチしてきました。この度、10周年を機に、YKK APの「窓学」の歩みと、研究成果をご覧いただくエキシビションおよびシンポジウムを開催いたします。

エキシビション「窓学展―窓から見える世界―」では、過去10年間の窓学の研究成果をわかりやすく紹介し、幅広く“窓”を考え、感じることのできる展示を行ないます。また、レアンドロ・エルリッヒ、鎌田友介、ホンマタカシ、3名のアーティストが、本展示のために新たな窓の作品を制作、発表いたします。

シンポジウム「窓学国際会議―窓は文明であり、文化である―」では、これまでに窓学研究に参加した多彩な分野の専門家に加え、海外からもユニークなゲストを招聘し、招待講演者約20名による国際的かつ学際的な窓の研究発表を行ないます。(窓研究所ウェブサイトより)

窓学10周年記念
『窓学国際会議―窓は文明であり、文化である―』

2017年10月3日(火)
会場:東京都 表参道 スパイラルホール
登壇者:
伊香賀俊治(慶應義塾大学教授)
五十嵐太郎(東北大学教授)
北山恒(横浜国立大学名誉教授)
久保田徹(広島大学准教授)
小玉祐一郎(神戸芸術工科大学名誉教授)
小林茂雄(東京都市大学教授)
小林博人(慶應義塾大学教授)
佐藤浩司(国立民族学博物館准教授)
清家剛(東京大学准教授)
竹中司(アンズスタジオ)
千葉学(東京大学教授)
塚本由晴(東京工業大学教授)
手塚貴晴(東京都市大学教授)
中谷礼仁(早稲田大学教授)
浜日出夫(慶應義塾大学教授)
イワン・バーン(写真家)
藤森照信(東京大学名誉教授)
ホンマタカシ(写真家)
町村敬志(一橋大学教授)
村松伸(東京大学教授)
ヨコミゾマコト(東京藝術大学教授)
ヴィットリオ・マニャーゴ・ランプニャーニ(スイス連邦工科大学名誉教授)

続きを見る

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く