イベントを探す?

  • 2017年11月17日(金)〜2017年11月26日(日)

YASUMASA YONEHARA『i am growing out my bangs “FxxK YOU ALL”』

2017年突如「i am growing out my bangs」とシリーズタイトルを打ち、年間8本のハイペースで米原康正はアートツアーを始めた。「世界の混乱は、男性的社会システムから始まっていて、それを阻止するには前髪を伸ばした女子が増殖することしかない。そして、そのきっかけを僕が作る」と米原は語る。そのタイトルにもなる前髪とは“嫌なものを見ないためのそして嫌なものから隠れるための装置”で、この装置をつけることにより反抗を体現する人間として再構築しているのである。

今年最後になる個展のテーマはマリリンモンローを中心に、男性社会的アイコンの意味をひっくり返すこと。マリリンモンローのような時代のアイコンになるためには、「男性社会が女性という存在をいかにイメージしているのか?」を熟知し、行動することが必要である。その意識はまた、非男性社会を理解するための扉にもなりえる。男性社会がもっているイメージを裏返しにすればいいだけの話なのだ。前髪を伸ばしたマリリンモンローは、非男性社会のアイコンなのである。(YASUMASA YONEHARA『i am growing out my bangs “FxxK YOU ALL”』ウェブサイトより)

YASUMASA YONEHARA
『i am growing out my bangs “FxxK YOU ALL”』

2017年11月17日(金)~11月26日(日)
会場:東京都 渋谷 TRUNK(HOTEL)101
時間:12:00~19:00(11月17日は15:00~)

続きを見る
  • 米原康正ポストカード ©米原康正
    米原康正ポストカード ©米原康正
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 1

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  2. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 2

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  3. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 3

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  4. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信 4

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信

  5. 『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら 5

    『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら

  6. 映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演 6

    映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演

  7. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 7

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  8. 特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本 8

    特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本

  9. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 9

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  10. 星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲 10

    星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲