イベントを探す?

  • 2017年11月17日(金)〜

『GODZILLA -怪獣惑星-』

『GODZILLA 怪獣惑星』は、東宝製作のアニメーション映画。

同作に登場するゴジラは、「怪獣」と呼ばれる巨大生物を駆逐する究極生物という設定。半世紀にわたる怪獣との戦いに敗れた人類が決行した他惑星への移民計画と、その頓挫を背景に、長距離亜空間航法で地球に帰還した主人公ハルオ・サカキらが、2万年後の地球上で築き上げられた、ゴジラを頂点とする未知の生態系を目にするというあらすじだ。

同作のストーリー原案と脚本は『魔法少女まどか☆マギカ』の虚淵玄、キャラクターデザイン原案をコザキユースケ、制作をポリゴン・ピクチュアズが担当している。

『GODZILLA 怪獣惑星』

2017年11月17日(金)から全国公開
監督:静野孔文、瀬下寛之
ストーリー原案・脚本:虚淵玄(ニトロプラス)
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
主題歌:XAI“WHITE OUT”
声の出演:
宮野真守
櫻井孝宏
花澤香菜
杉田智和
梶裕貴
諏訪部順一
配給:東宝映像事業部

続きを見る
  • 『GODZILLA -怪獣惑星-』ティザービジュアル ©2017 TOHO CO.,LTD
    『GODZILLA -怪獣惑星-』ティザービジュアル ©2017 TOHO CO.,LTD
  • 『GODZILLA -怪獣惑星-』ティザーポスタービジュアル ©2017 TOHO CO.,LTD
    『GODZILLA -怪獣惑星-』ティザーポスタービジュアル ©2017 TOHO CO.,LTD
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」