イベントを探す?

  • 2017年11月18日(土)〜2017年11月26日(日)

『健康な街』

『健康な街』メインビジュアル
『健康な街』メインビジュアル

現代は本来の意味とは異なる文脈で、その意味のズレに無自覚なまま使われている言葉が多く存在する。「健康」は一つの具体例だろう。例えば「健康食品」という謳い文句に踊らされ、それを摂取する事で、本当に自分の理想的なボディバランスに近づこうとする健康信者はどうだろうか。彼らと、「健康食品」の関係性を改めて見直してみたとき、健康の主導権はどちらが握っているのか。

日本国憲法第25条1項において「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」とある。健康に生きる事を国家が担保した「生存権」を有する私たちの健康に対する欲望が、今の街には過剰に溢れている。

人間は生きる以上、必ず生きるための「街」を必要とする。今、街において何かを「とどめる」ことは困難になりつつある。デトックスや再生(リフォーム)を試みたところで、排出されるべき要素とそうでないものを判別することは難しい。そのような困難は、人間の受容できる情報量をはるかに超えた「街」という外部からの過剰な侵入者に起因している。侵入者の取捨選択において、もはや人間の側に主体性は無い。

「街」に在る要素が自分に接近してきたからといって、それ自体について理解できるわけではない。それは個人の意志を無視して個人の身体に侵入してくる。むしろここで露わになるのは、侵入を受けたことで主体性を奪われたかに見える「人間の様相」だろう。人間は「街」に生きるしかない。身体を持った個人と関係を結ぶ対象は「街」の中に存在する。理想化された自分の姿を盲目的に求める個人と、その欲望に拍車をかける「健康食品」の関係も、「個人」と「街」という図式において展開されている。「健康」という言葉のゆがみを伴った流布は、「街」で容赦なく生成し続けるカオスと、それを処理しきれない人間との間において起こっている。言葉としての「健康」のズレ、生きる以上「街」との関係に埋め込まれてしまっている人間の在り様。このような実際の問題をテーマとして踏まえ、過剰にゆがんだ「健康」概念の輪郭を探る。混沌を破壊(死)ではなく生成(生)へ向かわせるための、健康な街で。(健康な街ウェブサイトより)

『健康な街』

2017年11月18日(土)~11月26日(日)
会場:東京都 ゲンロン カオス*ラウンジ 五反田アトリエ

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場