イベントを探す?

  • 2017年12月9日(土)〜

『女の一生』

映画『女の一生』は修道院の寄宿学校から家に戻り、親の勧める子爵ジュリアンと結婚した男爵家の一人娘ジャンヌが、夫の不貞を知ったことをきっかけに、彼女の人生に対する夢が次々に打ち砕かれていく、というあらすじだ。

同作の原作は、1883年に刊行され、これまでに何度も映像化されているギ・ド・モーパッサンの小説『女の一生』。監督・脚本を手掛けたのは、『母の身終い』『ティエリー・トグルドーの憂鬱』などのステファヌ・ブリゼ。7歳から40代後半までのジャンヌを特殊メイクなしで演じたのは、『カミーユ、恋はふたたび』などのジュディット・シュムラ。ジャンヌの両親役をジャン=ピエール・ダルッサン、ヨランド・モローが演じているほか、スワン・アルロー、フィネガン・オールドフィールドらもキャストに名を連ねる。

『女の一生』

2017年12月9日(土)から岩波ホールほか全国順次公開
監督:ステファヌ・ブリゼ
原作:ギ・ド・モーパッサン
出演:
ジュディット・シュムラ
ジャン=ピエール・ダルッサン
ヨランド・モロー
上映時間:119分
配給:ドマ、ミモザフィルムズ

続きを見る
  • 『女の一生』ポスタービジュアル ©TS PRODUCTIONS(PHOTO MICHAËL CROTTO)
    『女の一生』ポスタービジュアル ©TS PRODUCTIONS(PHOTO MICHAËL CROTTO)
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場