イベントを探す?

  • 2018年1月30日(火)〜2018年3月4日(日)

『発掘された映画たち2018 Cinema: Lost and Found 2018』

『皇太子渡欧映画 総集篇[仮題]』
『皇太子渡欧映画 総集篇[仮題]』

『発掘された映画たち2018 Cinema: Lost and Found 2018』は東京・京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターで開催される上映企画。

同館が新たに発掘、復元した映画を紹介する企画『発掘された映画たち』。1991年に始まり、今回で10回目の開催となる。

上映作品は、初めて全体像が明らかになった『皇太子渡欧映画』、無声版の現存が初めて確認された横田商会製作の『忠臣蔵』、現存する日本最古のコマ撮りアニメーション『なまくら刀(塙凹内名刀之巻)』、望月優子や池部良が監督した独立プロの作品、無声映画期の染色・調色をデジタル復元した『コルシカの兄弟』、アグファカラーの色の歴史的再現を目指した小津安二郎監督作『浮草』のデジタル復元版、映画完成時の色味を再現した『セーラー服と機関銃 完璧版』の再タイミング版など。

さらに特集として、日露戦争や関東大震災の記録映画の複数バージョン、17.5mmやコダカラーといった短命映画規格のフィルムを多く含む阿部正直コレクション、明治大正期に創業した現・キッコーマンの野田醤油、現・味の素の鈴木商店といった企業の記録映画などあわせて30プログラム約90本を上映する。

会期中にはトークイベントを実施。イベントや上映スケジュールなどの詳細は東京国立近代美術館フィルムセンターのオフィシャルサイトで確認しよう。

『発掘された映画たち2018 Cinema: Lost and Found 2018』

2018年1月30日(火)~3月4日(日)
会場:東京都 京橋 東京国立近代美術館フィルムセンター 大ホール
上映作品:
『実録 忠臣蔵[活弁トーキー版]』(監督:牧野省三)
『忠臣蔵[仮題]』(監督:牧野省三)
『皇太子渡欧映画 総集篇[仮題]』
『東宮殿下御外遊 實况 大正十年』
『國宝的記録映画 旅順開城と乃木將軍』
『日露大戰爭』
『日本之大地震』
『震災後之日本』
『東京大震災の惨状』
『関東大震災実写 1923[仮題]』
『関東大震災[仮題]』
『1923年9月1日 東京 大震災[仮題]』
『なまくら刀(塙凹内名刀之巻)[新最長版]』
『飛行家の夢』
『熱河爆撃隊[ライオン印版・仮題]』
『日乃丸旗之助 ギヤング討伐[ライオン印版]』
『トム君の漫画 腕白日記[ライオン印版]』
『小人の電話』(監督:藪下泰司)
『おんぶおばけ』(監督:横山隆一)
『ヤスジのポルノラマ やっちまえ!!』(監督:三輪孝輝、高桑慎一郎)
『北口 富士登山 大正二年八月』
『阿部正道一才(大正六年十二月)二才(大正七年七月)』
『阿部正直の子供たち 興津にて』
『母・篤子と興津海岸にて』
『欧米風光 天然色映画 昭和五年七月より十二月まで』
『京都 嵐山と祇園』
『本郷區西片町阿部伯爵邸の庭園にて』
『吊し雲の雲機巧に関する氣流實驗』
『阿部雲気流研究所 観測事務室執務』
『御殿場研究所(興子と正之)』
『富士登山 昭和十年八月十五日』
『昭和十二年八月 富士山の自然美』
『銀座通り 服部時計店前』
『七年後の四兄弟 阿部伯爵邸のバルコニーにて』
『昭和十六年 皆既日食 台湾』
『御殿場 疎開 昭和二十年冬』
『阿部家一同 鎌倉浄明寺の自邸にて』
『今日の佛事』(監督:森紅)
『納骨の日』(監督:森紅)
『別府のお父さんに逢ふて来ます』(監督:森紅)
『寂光』(監督:森紅)
『森紅小品集(四天王寺/森展利二歳/或る日の母/淀川公園にて露子つ多子/散策の榮子/スケッチ)』(監督:森紅)
『私の子供』(監督:森紅)
『忍術三太郎』(監督:しげる)
『學生スポーツ劇 若き日』(監督:志げる)
『彌次喜多 散歩の巻』(監督:南歌生)
『喜劇 ホイホイ先生 海岸の巻』(監督:南歌)
『さくら』(監督:野村美明)
『秩父宮殿下の御英姿』
『秩父宮同妃両殿下 三峯山御成』(監督:廣瀬信吾)
『冬の弘前』
『夏の弘前 撮影 昭和十一年八月』
『秩父宮さまの生活』
『故秩父宮殿下御喪儀の記録』
『コルシカの兄弟[デジタル復元版]』(監督:アンドレ・アントワーヌ)
『セーラー服と機関銃 完璧版[再タイミング版]』(監督:相米慎二)
『浮草[デジタル復元・DCP版]』(監督:小津安二郎)
『浮草[デジタル復元・35mm版]』(監督:小津安二郎)
『日露戰爭記録[弁士説明版]』
『旧劇 太功記十段目 尼ヶ崎の段[弁士説明版]』
『ジゴマ[弁士説明版]』(監督:ヴィクトラン・ジャッセ)
『小羊[弁士説明版]』(監督:賀古残夢)
『野田醤油株式会社 第十七工場 披露祝賀会 大正十五年四月二日…三日』
『故鈴木三郎助殿 肖像掲揚式』
『鈴木家ホーム・ムービー』
『御葬儀實況 昭和六年八月廿九日』
『濱口雄幸氏 生前の俤』
『能代港町全貌』(監督:中川子行)
『佃島』
『魚市場の一日』
『男一匹の意地』(監督:コリン・キャンベル)
『狂熱の果て』(監督:山際永三)
『海を渡る友情』(監督:望月優子)
『ここに生きる』(監督:望月優子)
『ヴェトナム戦争』(監督:池部良、蜷川親博)
『叛軍No. 1』(監督:岩佐寿弥)
『叛軍No. 2』(監督:岩佐寿弥)
『叛軍No. 3』(監督:岩佐寿弥)
『叛軍No. 4』(監督:岩佐寿弥)
『スワノセ・第四世界 Su-wa-no-se, the fourth world』(監督:上野圭一)
『バイバイ・ラブ』(監督:藤沢勇夫)
『映画の天使』(監督:高岡茂)
『反射スル眼 L'OEIL QUI REFLECHIT ALEKAN visite MIYAGAWA』(監督:亀井武彦)
『わかれ雲』(監督:五所平之助)
『朝の波紋』(監督:五所平之助)
『大阪の宿』(監督:五所平之助)
『鷄はふたたび鳴く』(監督:五所平之助)
『たそがれ酒場』(監督:内田吐夢)
『明治一代女』(監督:伊藤大輔)
『下郎の首』(監督:伊藤大輔)
休館日:月曜
料金:一般520円 高校・大学生・シニア310円 小・中学生100円
※障害者手帳をお持ちの方とその付添者1名は無料

続きを見る
  • 『セーラー服と機関銃 完璧版[再タイミング版]』 ©KADOKAWA1982
    『セーラー服と機関銃 完璧版[再タイミング版]』 ©KADOKAWA1982
  • 『なまくら刀(塙凹内名刀之巻)[新最長版]』
    『なまくら刀(塙凹内名刀之巻)[新最長版]』
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される