イベントを探す?

  • 2018年2月14日(水)〜2018年2月18日(日)

Q『毛美子不毛話』『妖精の問題』

Q『毛美子不毛話』『妖精の問題』ビジュアル
Q『毛美子不毛話』『妖精の問題』ビジュアル

市原佐都子が主宰を務める劇団「Q」が『毛美子不毛話』(けみこふもうわ)『妖精の問題』(ようせいのもんだい)の2作品をTPAMフリンジSTスポットセレクション作品として再演。

「Q」は市原佐都子が主宰、作・演出を担う劇団。市原佐都子は1988年生まれの劇作家・演出家。2011年第11回AAF戯曲賞を受賞、2016年雑誌「すばる」にて小説デビューを果たし、小説家としても注目されている。2018年2月発売の「悲劇喜劇」3月号にて二作目の中編小説が掲載される予定。今回再演する『毛美子不毛話』は、2016年初演し第61回岸田國士戯曲最終候補となり、同年ソウルマージナルシアターフェスティバルに公式プログラムに招聘され劇団として初の海外公演を果たし、全ステージ満員となり好評を得た代表作。『妖精の問題』は、フランスで活動する俳優の竹中香子を迎えての一人芝居。竹中香子は日本人として初めてフランスの国立高等演劇学校の俳優セクションに合格、最近ではフランス国立劇場製作ギヨーム・ヴァンサン演出「夢と変身」に出演するなどフランスを拠点に活動中の俳優である。2017年こまばアゴラ劇場にて初演。落語、音楽、セミナーの三部構成のQ最新作。現代社会の価値基準により見えないことにされてしまっている存在を描き出し批評性を持った問題集。音楽を額田大志(東京塩麹/ヌトミック)が担当、今回はピアニストによる生演奏となりさらにブラッシュアップされる。(プレスリリースより)

Q『毛美子不毛話』『妖精の問題』

2018年2月14日(水)~2月18日(日)
会場:神奈川県 横浜 STスポット
作・演出:市原佐都子

『毛美子不毛話』
出演:
武谷公雄
永山由里恵

『妖精の問題』
竹中香子ほか
演奏:杉本亮

料金:予約3,500円 当日4,000円
※TPAM参加登録者は1,500円

続きを見る

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ファントム・スレッド』予告編

もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎