イベントを探す?

  • 2018年3月23日(金)〜2018年3月25日(日)

『日本映画の新しいカタチ』

本特集では、新進気鋭の若き映像作家の作品を上映します。今回のテーマは《自分を映す鏡》です。スイスの映画監督ダニエル・シュミットは、「他人を描くことは、自分を描くこと」と言いました。人は誰かと向き合ったとき、翻ってみえてくる自分の姿、あるいは相手との関係の中でみえてくる自分の態度や特質とも向き合うことになります。これは他者にまなざしを向ける映画というもの全般に言えることではありますが、今回ご紹介する作品にはその特徴をはっきりとみてとることができます。

かつて過ごした場所に母と赴き、出会った人や生活をともにした人たちへのインタビューを通じて自らと向き合う『沈没家族』、家族でも友人でもなかった二人の女性が、共同制作の作業の過程で互いに接近していく『螺旋銀河』、自らの辿ってきた道を家族や友人との関係を通じて想起し、再び自分たちで演じることによって物語る『あるみち』、それぞれの視点で描かれる三つの作品をお楽しみください。(プレスリリースより)

『日本映画の新しいカタチ』

2018年3月23日(金)~3月25日(日)
会場:神奈川県 鎌倉市川喜多映画記念館
上映作品:
『螺旋銀河』(監督:草野なつか)
『沈没家族』(監督:加納土)
『あるみち』(監督:杉本大地)
料金:一般1,000円 小・中学生500円

続きを見る
  • 『日本映画の新しいカタチ』フライヤービジュアル
    『日本映画の新しいカタチ』フライヤービジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ファントム・スレッド』予告編

もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎