イベントを探す?

  • 2018年4月7日(土)〜2018年7月29日(日)

『理由なき反抗 展 I LOVE ART 14』

アンディ・ウォーホル『理由なき反抗(ジェームズ・ディーン)』 1985年 シルクスクリーン9色、9スクリーン 96.5x96.5cm
アンディ・ウォーホル『理由なき反抗(ジェームズ・ディーン)』 1985年 シルクスクリーン9色、9スクリーン 96.5x96.5cm

『理由なき反抗 展 I LOVE ART 14』はワタリウム美術館で開催される展覧会。

ジェームス・ディーン主演映画の邦題であり、アンディ・ウォーホルが同作の日本版広告ポスターを題材に作品を制作した『理由なき反抗』を展覧会タイトルに据える同展。アートの歴史が自由を獲得するための歴史でもあったことに焦点を当て、慣習や体制、権力、困難な状況に抗う表現を行なったアーティストの作品約100点を、ワタリウム美術館のコレクションを中心に展示する。

出品作家は、ホワン・ヨンピン、ジョン・ケージ、ヨーゼフ・ボイス、ナムジュン・パイク、オノ・ヨーコ、竹川宣彰、バックミンスター・フラー、アレクサンドル・ロトチェンコ、マックス・ビル、アンディ・ウォーホル、ギルバート&ジョージ、キース・ヘリング、アレン・ギンズバーグ、ロバート・メイプルソープ、BIENの15組。会場は第1章「レジスタンス[抵抗]」、第2章「デザイン革命」、第3章「理由なき反抗」の3テーマで構成される。

『理由なき反抗 展 I LOVE ART 14』

2018年4月7日(土)~7月29日(日)
会場:東京都 外苑前 ワタリウム美術館
時間:11:00~19:00(水曜は21:00まで)
出品作家:
ホワン・ヨンピン
ジョン・ケージ
ヨーゼフ・ボイス
ナムジュン・パイク
オノ・ヨーコ
竹川宣彰
バックミンスター・フラー
アレクサンドル・ロトチェンコ
マックス・ビル
アンディ・ウォーホル
ギルバート&ジョージ
キース・ヘリング
アレン・ギンズバーグ
ロバート・メイプルソープ
BIEN
休館日:月曜(4月30日、7月16日は開館)
料金:大人1,000円 学生800円 大人2人券1,600円 学生2人券1,200円 小中学生500円 70歳以上700円

続きを見る

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Wanna-Gonna“それから”

濱口竜介監督作や『21世紀の女の子』に参加する女優・小川あんが主演を務めたWanna-Gonna“それから”MV。脆く小さな記憶が、花やセーターの何気ないシルエットに沿って瞬くような印象を受ける。撮影が行われたのは、2020年に向けて取り壊しが決まっているという浅倉奏監督の部屋。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー