イベントを探す?

  • 2018年4月28日(土)〜2018年7月1日(日)

『林芙美子 貧乏コンチクショウ―あなたのための人生処方箋―』

『林芙美子 貧乏コンチクショウ―あなたのための人生処方箋―』は、東京・芦花公園の世田谷文学館で開催される展覧会。

1903年に生まれた小説家で詩人の林芙美子。東京・世田谷の太子堂にある二軒長屋で詩人・野村吉哉に暴力を振るわれながら貧しい生活を送り、同時に平林たい子や壷井繁治、壷井栄夫妻ら隣人たちと米や食べ物を融通し合うなどして親しく交流した。その体験をもとに執筆した『放浪記』を1930年に発表。また『風琴と魚の町』『晩菊』『浮雲』など、市井の人々に根差した視点で描いた作品を多く残している。

同展では、1930年刊行当時の『放浪記』、紅一点で参加した文学団体・ペン部隊で漢口に従軍した際に使用したトランク、『浮雲』の原稿など約250点の資料を展示。職を転々としながら食いつないだ芙美子の貧困生活が現代のワーキングプアにも通じることから、非正規雇用や失業者などを指すプレカリアートの視点で芙美子の人生を読み解き、「家族」「世田谷」「男女」「貧乏」「生きる」などのテーマで会場を構成する。芙美子の言葉や詩から、貧困や飢えの苦しみを吹き飛ばす力強さや自由奔放な精神性を読み解いていく。

『林芙美子 貧乏コンチクショウ―あなたのための人生処方箋―』

2018年4月28日(土)~7月1日(日)
会場:東京都 芦花公園 世田谷文学館
時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)
休館日:月曜(月曜日が休日の場合は開館し、翌日休館)
料金:一般800円 65歳以上・高校生・大学生600円 小・中学生300円 障害者手帳をお持ちの方400円
※6月2日は地域催事に伴い観覧料無料

続きを見る
  • 『林芙美子 貧乏コンチクショウ』展ビジュアル
    『林芙美子 貧乏コンチクショウ』展ビジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像