イベントを探す?

  • 2018年5月5日(土)〜2018年6月10日(日)

キキ・スミス『Implosion ―身体、そして星―』

『Implosion ―身体、そして星―』はキキ・スミスの個展。

1954年にドイツ・ニュルンベルクで生まれ、現在はアメリカ・ニューヨークに在住するアーティストのキキ・スミス。1980年代から身体やフェミニミズムに纏わる作品を、ドローイングや彫刻、版画などで発表している。

同展では、4月に仕上がったばかりの4点の新作版画『Catchers I-IV/捕えるもの1-4』をはじめ、2012年にキドプレスから出版した5枚1組の版画集『Puppetry/あやつり人形』、手漉き和紙を用いた185×93センチメートルの大作『Kiki Smith 1993/キキ・スミス1993』、セルフポートレートと紙を構成要素とした版画作品『Worm/虫』を展示。『Worm/虫』の日本での一般公開は約20年ぶりとなる。

キキ・スミス
『Implosion ―身体、そして星―』

2018年5月5日(土・祝)~6月10日(日)
会場:東京都 秋葉原 ギャラリーキドプレス
時間:12:00~19:00(最終日は17:00まで)
休廊日:月、火曜
料金:無料

  • キキ・スミス『Catchers II』280×208mm, 11×8 1/8inches Photogravure and engraving ©Kiki Smith2018 Published by KIDO Press,Inc.
    キキ・スミス『Catchers II』280×208mm, 11×8 1/8inches Photogravure and engraving ©Kiki Smith2018 Published by KIDO Press,Inc.
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 1

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  2. 平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催 2

    平野紫耀×桜井日奈子『ういらぶ。』 キュン声♡絶叫上映が東名阪で開催

  3. 有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」 3

    有村架純とのデートを疑似体験するwicca動画 「ほっぺプニプ二は照れた」

  4. HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳 4

    HEY-SMITH・猪狩が語る、人を動かすために「パンク」を選んだ訳

  5. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 5

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  6. 遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ 6

    遠藤憲一×小栗旬のリハーサルシーン公開 本日放送開始の宮藤官九郎ドラマ

  7. 二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開 7

    二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』、「埼玉ディス」満載の予告編公開

  8. KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演 8

    KAT-TUN中丸雄一のソロアクト公演『中丸君の楽しい時間』第3弾 来年上演

  9. 韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン 9

    韓国版『いま、会いにゆきます』が来春公開 ソ・ジソブ×ソン・イェジン

  10. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 10

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開