イベントを探す?

  • 2018年5月26日(土)〜2018年7月22日(日)

三嶋一路『Monster a』

三嶋一路『Monster a』ビジュアル
三嶋一路『Monster a』ビジュアル

このたびCAGE GALLERYは、5月26日(土)から三嶋一路による「Monster a」を開催致します。

三嶋一路は1986年大阪府生まれのアーティスト。東京藝術大学先端芸術表現科在学中より写真家・鈴木理策に師事した三嶋は、写真表現をベースとしながらも、芸術のコンテクストとユーモアをかろやかに引用し、社会や芸術そのものに対する自身のまなざしを提示するアーティストです。

芸術史への批評と造詣からもたらされる三嶋の作品は、同時代表現と呼びうる形態をとることで、レトロスペクティブな印象を避けます。三嶋にとってジャンルやカテゴリーは重要ではなく、常に変化しリアルタイムで生成され続ける「現代」への尽きない関心が、作品の形式へ変換されていると言えるでしょう。

本展「Monster a」は、展示タイトルと同名の作品《Monster a》と、支持体としての役割を担う壁面作品《The quotation》の2つで構成されます。Monster aは作品内で用いられる観葉植物モンステラ(サトイモ科 / ホウライショウ属)を意味しますが、その語源であるMonsterは近代理性によって排除された異物であり、カメラという銃を向けられる怪物でもあります。作品に組み込まれたプログラムにより、モンステラ=怪物は写真という媒介に置き換えられながら会期中に大量生産されます。それはタスク処理的で目的のない「労働 Labor」であり、プレハブ小屋のサイディングボードによってつくられる《The quotation》を支持体にすることで、アートによるアートのための、繰り返されるマスプロダクションシステムを表しているのかもしれません。

CAGE GALLERYで二ヶ月に渡って変化する本展を、是非この機会にご覧下さい。(CAGE GALLERYウェブサイトより)

三嶋一路
『Monster a』

2018年5月26日(土)~7月22日(日)
会場:東京都 恵比寿 CAGE GALLERY
時間:11:00~20:00

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. BiSHから届いた胸が詰まるような手紙。全員で語る空白の数か月間 1

    BiSHから届いた胸が詰まるような手紙。全員で語る空白の数か月間

  2. VTuber集結『NHKバーチャル文化祭』にキズナアイ、シロ、さだまさしら 2

    VTuber集結『NHKバーチャル文化祭』にキズナアイ、シロ、さだまさしら

  3. YOASOBI楽曲の原作小説集『夜に駆ける YOASOBI小説集』9月刊行 3

    YOASOBI楽曲の原作小説集『夜に駆ける YOASOBI小説集』9月刊行

  4. 著名人が選ぶ『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード一挙放送 4

    著名人が選ぶ『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード一挙放送

  5. 芦田愛菜『星の子』永瀬正敏と原田知世が「あやしい宗教」信じる両親役 5

    芦田愛菜『星の子』永瀬正敏と原田知世が「あやしい宗教」信じる両親役

  6. 星野源、去年11月のニューヨークライブの模様をNHK総合で地上波初オンエア 6

    星野源、去年11月のニューヨークライブの模様をNHK総合で地上波初オンエア

  7. 森七菜が歌う“スマイル”カバー配信リリース ホフディランがプロデュース 7

    森七菜が歌う“スマイル”カバー配信リリース ホフディランがプロデュース

  8. 田丸雅智×曽我部恵一が登壇『真夏のショートショート食堂』オンライン開催 8

    田丸雅智×曽我部恵一が登壇『真夏のショートショート食堂』オンライン開催

  9. のん×林遣都が共演 大九明子監督、綿矢りさ原作の映画『私をくいとめて』 9

    のん×林遣都が共演 大九明子監督、綿矢りさ原作の映画『私をくいとめて』

  10. もう、人間と自然は共生できない 環境学者・五箇公一インタビュー 10

    もう、人間と自然は共生できない 環境学者・五箇公一インタビュー