イベントを探す?

  • 2018年6月9日(土)〜2018年6月10日(日)

『三宿十の市』

個性豊かなお店が集まる三宿エリア。初夏の日差しが心地よいこの季節に、三宿エリアの中心・世田谷公園でクオリティの高い品物やセンスを感じる雑貨等を集めた「三宿十の市」を開催します。

「十」という文字には、物があふれている今の時代に「本当に良いもの」を感じてもらいたいという思いから、何でもそろう百貨店から絞り込んだ「十の良いもの」という意味を込めています。また、三宿交差点を中心に都道420号線と国道246号線が十字に交差するこの形を「十」に表しました。そして、「十」は「じゆう(自由、Free)」であり、その形は「プラス」とも読むことができます。多くの人々が質の良いものを探しに集まり、お店や人と出会い自由に交流することで、それぞれのライフスタイルにちょっとしたプラスを感じてもらう「三宿十の市」。あなたの「プラス」もきっと見つかるはずです。(プレスリリースより)

『三宿十の市』

2018年6月9日(土)、6月10日(日)
会場:東京都 三軒茶屋 世田谷公園 噴水広場
時間:10:00~17:00
出店者:
H TOKYO
kafka.cactus&summer
THE GLOBE ANTIQUES
ETTONE
MAKIBA
雅結寿
Floyd
PINK FLAG
frumafar.
CITÉ
Blaquish
PORT
THE BOSS
WADAMERIYASU TOKYO SHOP
TEN flower design
みんなのてぬぐい研究室
Utakata&Circus
Cafe&Bar MIEL&天然蜂蜜のまほら屋
HON-KACHI CLUB by H TOKYO
IID 世田谷ものづくり学校
しろくま生花店
asagi taniguchi
R GENERAL STORE
Record Shop Reconquista
DEGO
インド料理 スパイスマジック
シーブリーズ
大衆イタリア酒場 ダビンチ
炭火焼くぼ田
NOZY COFFEE
ACROSS THE RIVER
料金:無料

続きを見る
  • 『三宿十の市』ビジュアル
    『三宿十の市』ビジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. BiSHから届いた胸が詰まるような手紙。全員で語る空白の数か月間 1

    BiSHから届いた胸が詰まるような手紙。全員で語る空白の数か月間

  2. VTuber集結『NHKバーチャル文化祭』にキズナアイ、シロ、さだまさしら 2

    VTuber集結『NHKバーチャル文化祭』にキズナアイ、シロ、さだまさしら

  3. YOASOBI楽曲の原作小説集『夜に駆ける YOASOBI小説集』9月刊行 3

    YOASOBI楽曲の原作小説集『夜に駆ける YOASOBI小説集』9月刊行

  4. 著名人が選ぶ『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード一挙放送 4

    著名人が選ぶ『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード一挙放送

  5. 芦田愛菜『星の子』永瀬正敏と原田知世が「あやしい宗教」信じる両親役 5

    芦田愛菜『星の子』永瀬正敏と原田知世が「あやしい宗教」信じる両親役

  6. 星野源、去年11月のニューヨークライブの模様をNHK総合で地上波初オンエア 6

    星野源、去年11月のニューヨークライブの模様をNHK総合で地上波初オンエア

  7. 森七菜が歌う“スマイル”カバー配信リリース ホフディランがプロデュース 7

    森七菜が歌う“スマイル”カバー配信リリース ホフディランがプロデュース

  8. 田丸雅智×曽我部恵一が登壇『真夏のショートショート食堂』オンライン開催 8

    田丸雅智×曽我部恵一が登壇『真夏のショートショート食堂』オンライン開催

  9. のん×林遣都が共演 大九明子監督、綿矢りさ原作の映画『私をくいとめて』 9

    のん×林遣都が共演 大九明子監督、綿矢りさ原作の映画『私をくいとめて』

  10. もう、人間と自然は共生できない 環境学者・五箇公一インタビュー 10

    もう、人間と自然は共生できない 環境学者・五箇公一インタビュー