イベントを探す?

  • 2018年7月14日(土)〜2018年8月24日(金)

『カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション 2018』

今年で5回目を迎える『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション』。ジャンルや国境を越えた新作や旧作、日本未公開作などを6週間にわたって紹介する。

オープニングを飾るのは、アンセル・エルゴートとクロエ・グレース・モレッツが殺人事件の真相に挑む『クリミナル・タウン』。先行プレミア作品は、イギー・ポップがナレーターを務めるドキュメンタリー『バンクシーを盗んだ男』、山田愛奈主演の恋愛群像劇『いつも月夜に米の飯』の2作。また、スペシャルプレミア作品は音楽と映画の祭典『MOOSIC LAB 2018』から2人の少女の純粋さと歪んだプライドを描いた青春映画『いつか輝いていた彼女は』が選出された。

さらに、マーゴット・ロビーが妖しい謎の美女を演じる復讐劇『アニー・イン・ザ・ターミナル』、絵本『おさるのジョージ』シリーズの著者・原作者のハンス・レイとマーガレット・レイ夫妻の生き方と同シリーズの誕生までをジェイコブ・カフカの描くアニメーションと実写で描く『モンキービジネス おさるのジョージ著者の大冒険』、映画監督リチャード・リンクレイターの1988年の監督デビューから現在までを追うドキュメンタリー『リチャード・リンクレイター 職業:映画監督』、気象予報士と灯台守が謎の生物と激闘する『コールド・スキン』、ジェイソン・モモアとスティーブ・ラングがドラッグの密売人と闘う『ワイルド・ブレイブ』、不思議な力を手に入れた少女と少年の逃亡劇を描いた『First Light(原題)』、ダニエル・ラドクリフが麻薬密売を請け負うパイロットを演じる『BEAST OF BURDEN(原題)』、「殺人トマト」が全米を襲来する『アタック・オブ・ザ・キラートマト』など全12作がラインナップ。

『カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション 2018』

2018年7月14日(土)~8月24日(金)
会場:東京都 新宿シネマカリテ
上映作品:
『クリミナル・タウン』(監督:サーシャ・ガヴァン)
『バンクシーを盗んだ男』(監督:マルコ・プロゼルピオ)
『いつも月夜に米の飯』(監督:加藤綾佳)
『いつか輝いていた彼女は』(監督:前田聖来)
『アニー・イン・ザ・ターミナル』(監督:ヴォーン・トライン)
『モンキービジネス おさるのジョージ著者の大冒険』(監督:山崎エマ)
『リチャード・リンクレイター 職業:映画監督』(監督:ルイス・ブラック、カレン・バーンスタイン)
『コールド・スキン』(監督:ザヴィエ・ジャン)
『ワイルド・ブレイブ』(監督:リン・オーヴィング)
『First Light(原題)』(監督:ジェイソン・ストーン)
『BEAST OF BURDEN(原題)』(監督:ジャスパー・ガンズランド)
『アタック・オブ・ザ・キラートマト』(監督:ジョン・デ・ベロ)
料金:新作1,500円 新作リピート割1,200円 旧作1,000円

続きを見る
  • 『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018』メインビジュアル ©2014-2018 Musashino Co.,Ltd Tm.Musashinokogyo Co.,Ltd.
    『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2018』メインビジュアル ©2014-2018 Musashino Co.,Ltd Tm.Musashinokogyo Co.,Ltd.
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで