イベントを探す?

  • 2018年7月21日(土)〜2018年9月14日(金)

『ATG大全集』

60年代末、時代の高揚期、大手映画会社とは一線を画す実験精神溢れる芸術映画が次々と発表されていきました。それは、日本映画で初めてとも言える映画監督たちが心底創りたい映画を想像する場となり、映画ファンたちは驚喜して作品を迎え入れました。

紹介される機会の少ない海外芸術映画を上映するため60年代始めに誕生したATG(日本アート・シアター・ギルド)が、60年代末より日本の独立プロと提携し作品を製作。大手映画会社の枠内におさまらない意欲的な作り手や他ジャンルからの参入により、既存の枠組みを超えた新たな表現が生み出され、60年代から80年代にかけて日本映画に新風を巻き起こし、数々の名作を産み出していきました。その監督たちは、現在日本映画を代表する巨匠・名匠となり、後の監督たちにも大きな影響を与えています。

シネ・ヌーヴォ恒例の夏の日本映画大回顧展として、2018年はこのATG映画の系譜を特集したいと思います。これまでシネ・ヌーヴォでは上映してこなかった作品を中心に、1000万円と言われた初のATGとの提携作品『絞死刑』(1968年)を始めとして代表作を一挙上映。あわせて映画監督たちをお迎えし、ATGを検証します。(プレスリリースより)

『ATG大全集』

2018年7月21日(土)~9月14日(金)
会場:大阪府 シネ・ヌーヴォ
上映作品:
『絞死刑』
『肉弾』
『さらば夏の光』
『新宿泥棒日記』
『地の群れ』
『エロス+虐殺』
『東京戦争戦後秘話』
『煉獄エロイカ』
『儀式』
『曼陀羅』
『あらかじめ失われた恋人たちよ』
『天使の恍惚』
『秘花』
『戒厳令』
『津軽じょんがら節』
『キャロル』
『卑弥呼』
『吶喊』
『鬼の詩』
『変奏曲』
『任侠外伝 玄海灘』
『青春の殺人者』
『日本人のへそ』
『黒木太郎の愛と冒険』
『聖母観音大菩薩』
『星空のマリオネット』
『君はいま光のなかに』
『新・人間失格』
『正午なり』
『絞殺』
『海潮音』
『ヒポクラテスたち』
『風の歌を聴け』
『TATTOO〈刺青〉あり』
『家族ゲーム』
『人魚伝説』
『逆噴射家族』
『お葬式』
『生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言』
『台風クラブ』
『君は裸足の神を見たか』
『あさきゆめみし』
『ゴンドラ』
『鴎よ、きらめく海を見たか、めぐりあい』
料金:一般1,400円 学生・シニア1,100円 会員1,000円 高校生以下800円

続きを見る
  • 『ATG大全集』イメージビジュアル
    『ATG大全集』イメージビジュアル
  • 『新宿泥棒日記』
    『新宿泥棒日記』
  • 『あらかじめ失われた恋人たちよ』
    『あらかじめ失われた恋人たちよ』
  • 『エロス+虐殺』
    『エロス+虐殺』
画像を拡大する(10枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される