イベントを探す?

  • 2018年8月15日(水)〜2018年8月19日(日)

劇団鹿殺し『俺の骨をあげる』東京公演

劇団鹿殺し『BONE SONGS』公演風景
劇団鹿殺し『BONE SONGS』公演風景

劇団鹿殺しが独自の音楽劇のスタイルを確立した作品である、2013年上演の『BONE SONGS』をリメイクした音楽劇『俺の骨をあげる』。1人の女とその骨となって生きた5人の男たちの人生を音楽で描くという作品だ。前作より骨を形作る男たちを色濃く見せ、肉体による身体表現と、生バンドを招いての「ストロングスタイル」の歌劇になるという。

出演者は、菜月チョビ、丸尾丸一郎、オレノグラフィティ、橘輝、鷺沼恵美子、浅野康之、近藤茶、峰ゆとり、有田杏子、椙山さと美、メガマスミのほか、客演に相葉裕樹と伊万里有らが名を連ねている。

劇団鹿殺し
『俺の骨をあげる』東京公演

2018年8月15日(水)~8月19日(日)
会場:東京都 池袋 サンシャイン劇場
作:丸尾丸一郎
演出:菜月チョビ
音楽:オレノグラフィティ×入交星士
出演:
菜月チョビ(劇団鹿殺し)
丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)
オレノグラフィティ(劇団鹿殺し)
橘輝(劇団鹿殺し)
鷺沼恵美子(劇団鹿殺し)
浅野康之(劇団鹿殺し)
近藤茶(劇団鹿殺し)
峰ゆとり(劇団鹿殺し)
有田杏子(劇団鹿殺し)
椙山さと美(劇団鹿殺し)
メガマスミ(劇団鹿殺し)
相葉裕樹
伊万里有
ピギー(fula)
奥泰正(THE WELL WELLS)
辰巳裕二郎(花団)
ほか

続きを見る

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 漫画家・鳥飼茜が浅野いにおとの結婚を報告、日記公開 1

    漫画家・鳥飼茜が浅野いにおとの結婚を報告、日記公開

  2. 『このマンガがすごい!』OP曲はアンジュルム、蒼井優がOP映像で振付披露 2

    『このマンガがすごい!』OP曲はアンジュルム、蒼井優がOP映像で振付披露

  3. 後藤正文主宰only in dreamsのイベント『Gifted』11月開催、第1弾で10組 3

    後藤正文主宰only in dreamsのイベント『Gifted』11月開催、第1弾で10組

  4. 高畑充希主演ドラマ『忘却のサチコ』に温水洋一がゲスト出演&ED曲はedda 4

    高畑充希主演ドラマ『忘却のサチコ』に温水洋一がゲスト出演&ED曲はedda

  5. 勝地涼×澤部佑 深夜の大人向けNHK教育番組『ジミーとふしぎな雑誌たち』 5

    勝地涼×澤部佑 深夜の大人向けNHK教育番組『ジミーとふしぎな雑誌たち』

  6. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 6

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  7. 『新潮45』が休刊、「十分な編集体制を整備しないまま刊行」 7

    『新潮45』が休刊、「十分な編集体制を整備しないまま刊行」

  8. 『フェルメール展』に日本初公開含む9点が来日 『牛乳を注ぐ女』も 8

    『フェルメール展』に日本初公開含む9点が来日 『牛乳を注ぐ女』も

  9. 堀未央奈×清水尋也×板垣瑞生×間宮祥太朗 山戸結希監督『ホットギミック』 9

    堀未央奈×清水尋也×板垣瑞生×間宮祥太朗 山戸結希監督『ホットギミック』

  10. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 10

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音