イベントを探す?

  • 2018年9月13日(木)〜2018年9月14日(金)

『MEDIA DAY TOKYO 2018』

『MEDIA DAY TOKYO 2018』メインビジュアル
『MEDIA DAY TOKYO 2018』メインビジュアル

『MEDIA DAY TOKYO 2018』は、これからのメディアのあり方を考えるためのメディア関係者向けカンファレンス。2日間で全6セッションとネットワーキングを実施する。プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を運営するPR TIMESが主催、CINRAが企画・運営を担当する。

1日目となる9月13日のセッションは『SESSION 1「Journalism」』『SESSION 2「Serendipity」』『SESSION 3「Community」』の3つ。

『SESSION 1「Journalism」』ではインターネット上でのジャーナリズムのあり方を考察。原隆(日経FinTech編集長)、朽木誠一郎(BuzzFeed Japan News Reporter)、モデレーターの杉浦太一(CINRA ,Inc.代表取締役)が登壇。

『SESSION 2「Serendipity」』には、独自の個性でユーザーから支持を得ているネットメディアの編集長たちが登壇。林雄司(デイリーポータルZ 編集長)、松葉信彦(株式会社メディアジーン ライフハッカー[日本版]編集長)、柏井万作(CINRA.NET編集長)が語り合う。モデレーターはメディアプロデューサーの横石崇。

『SESSION 3「Community」』ではコミュニティーとしてのメディアを運営する上でのポリシーや工夫などに迫る。登壇者は小野晶子(株式会社ニューズピックス コミュニティ・マネージャー)、南麻理江(ハフポスト日本版 編集長補佐/NewsEditor)、竹中万季(She is事業部長)、モデレーターとして藤村能光(サイボウズ株式会社 コーポレートブランディング部 サイボウズ式編集長)。

2日目となる9月14日には、『SESSION 4「Movie」』『SESSION 5「 New Business」』『SESSION 6「Empowerment」』を実施。

『SESSION 4「Movie」』では動画で情報発信を行なっているメディアが、その効果や課題について語り合う。三枝孝臣(C Channel株式会社 取締役COO)、五十嵐弘彦(lute株式会社代表取締役)、モデレーターとして千田英史(株式会社PR TIMES エクスペリエンスデザイングループ ディレクター)が登壇する。

『SESSION 5「 New Business」』はメディアの多様なビジネスモデルがテーマ。登壇者は大熊信(cakes編集長)、青木耕平(株式会社クラシコム 代表取締役)、西尾崇彦(株式会社晋遊舎 代表取締役社長)、モデレーターのモリジュンヤ(株式会社インクワイア代表取締役)。

『SESSION 6「Empowerment」』では、「社会的に見えづらい存在に光を照らすこと」を続けているメディアが集う。植原正太郎(greenz.jp 事業統括理事)、工藤瑞穂(NPO法人soar代表理事・ウェブメディア「soar」)、平山潤(NEUT magazine(Be inspired!)編集長)、モデレーター・浜田敬子(BUSINESS INSIDER JAPAN 統括編集長)が登壇する。

『MEDIA DAY TOKYO 2018』

2018年9月13日(木)、9月14日(金)
会場:東京都 渋谷 EDGEof TOKYO
料金:各日 1日券5,000円
※事前予約制

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“テーブル”

The Wisely Brothersの新アルバム『Captain Sad』から、リード曲“テーブル”のMVが公開。監督は新進気鋭のアートチーム「chua」。目の前に座っていても視線は交わされない、ひりつくように愛おしい時間は自分の記憶にも確かに存在していて、なんとも切ない気持ちに。ちょっとドリーミーなのも癖になる。<ふたつが重なることはない どうしてもそれぞれは なくなるコーヒーを見て歌おう>というフレーズ、このアルバムに通して漂う悲哀と希望がぎゅっと詰まっているよう。(石澤)

  1. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 1

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る

  2. おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら 2

    おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら

  3. 柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像 3

    柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像

  4. 草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真 4

    草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真

  5. 漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用 5

    漫画『スラムダンク』公式Tシャツ発売 桜木花道、流川楓らのイラスト使用

  6. 広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演 6

    広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演

  7. ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が? 7

    ビリー・アイリッシュという「現象」の正体 なぜ世界中で熱狂が?

  8. ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い 8

    ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い

  9. 『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表 9

    『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表

  10. コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている 10

    コムアイ×Yogee角舘健悟 東京も好い、でも海外は発見に満ちている