ドキュメンタリー映画監督・小川紳介の全作品をシネ・ヌーヴォで上映

2022. 01.19

多数の記録映画を制作し、『山形国際ドキュメンタリー映画祭』を発案した小川紳介。2月5日から大阪シネ・ヌーヴォで開催される『小川紳介監督没後30年 小川紳介と小川プロダクション』では、『三里塚』シリーズ全7作や、13年かけて完成させた『1000年刻みの日時計〜牧野村物語』など全作品に加え、『映画作りとむらへの道』『小川プロ訪問記』『満山紅柿 上山〜柿と人とのゆきかい』を上映。2月6日には上野昻志、2月7日には上野と景山理(シネ・ヌーヴォ)のトークショーを行なう。2月7日には『幻の小川紳介ノート〜1990年トリノ映画祭訪問記と最後の小川プロダクション』が刊行。

2022年1月19日のニュース一覧へ 新着記事一覧へ

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて