魚に特化した本屋「SAKANA BOOKS」が5月30日にプレオープン

2022. 05.19

週刊つりニュースによる魚に特化した本屋「SAKANA BOOKS」が5月30日に曙橋・釣り文化資料館入口にプレオープンする。魚食文化からSDGs、生物多様性まで様々な切り口で「サカナ」を発信する同店では、水生生物やそれらが棲む自然環境に関する書籍や、魚に関する雑貨、水産加工品を販売。また、コロナ禍の影響を受ける全国の水族館を応援するため、各水族館や関連施設のパンフレットやチラシなど販促物を展示・配布する。CAMPFIREでは同店を支援するクラウドファンディングを6月12日まで実施中。目標金額は50万円。グランドオープンは7月上旬予定。

2022年5月19日のニュース一覧へ 新着記事一覧へ

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて