What's happening now

2022. 08.04

小野不由美『十二国記』30周年記念、山田章博の原画展&ポップアップストア開催

小野不由美『十二国記』の30周年を記念して、ポップアップストアが8月24日から丸善 丸の内本店、9月8日から紀伊國屋書店 新宿本店で開催。また『「十二国記」山田章博 原画展』が9月14日から丸善 岡山シンフォニービル店 ギャラリー、9月15日から神楽坂AKOMEYA TOKYO in la kagū、10月1日から大垣書店 京都本店 イベントスペース―催―で行なわれる。

記事を見る

公募型舞台芸術フェスティバル『YPAMフリンジ2022』参加登録受付中

12月1日に開幕する『YPAMフリンジ2022』の参加登録を受け付けている。『YPAMフリンジ』は、アーティスト、カンパニーにとっては新たな観客層を開拓する場、国内外での活動展開のきっかけをつかむ場として、舞台芸術関係者にとっては優れた作品、新たな才能を発見する機会として、一般客にとっては短期間に多様な作品が観られるフェスティバルとして親しまれている公募型舞台芸術フェスティバル。

記事を見る

ペドロ・アルモドバル監督×ペネロペ・クルス主演『パラレル・マザーズ』11月公開

© Remotamente Films AIE & El Deseo DASLU

ペドロ・アルモドバル監督×ペネロペ・クルス主演の映画『パラレル・マザーズ』が11月3日から公開される。アルモドバル監督のライフワークでもある「母の物語」に戻った同作は、同じ日に母となった2人の女性の数奇な運命と不思議な絆、困難な時代における生き方を描くヒューマンドラマ。

記事を見る

吉増剛造と空間現代が対峙する映画『背 吉増剛造×空間現代』ポスター到着

©charm point

10月8日公開の映画『背 吉増剛造×空間現代』のポスタービジュアルが到着した。『眠り姫』などで知られる七里圭監督の初ドキュメンタリーとなる同作は、80歳を超えた現在も創作活動を続ける現代詩人・吉増剛造が、ECD、灰野敬二、飴屋法水らとのコラボでも知られる空間現代と、2019年に京都のライブハウス「外」で行なった朗読ライブ『背』の記録。

記事を見る

布施琳太郎の個展『新しい死体』開催、個展の概念を葬り去る「最後の個展」

布施琳太郎の個展『新しい死体』が8月11日からPARCO MUSEUM TOKYOで開催される。1994年に東京で生まれた布施琳太郎。

記事を見る

乃木坂46、賀喜遥香センター“好きというのはロックだぜ!”PV公開

8月31日にリリースされる乃木坂46の30thシングルのタイトル曲“好きというのはロックだぜ!”のPVが公開された。PVは新設された羽田空港「第2ターミナル国際線出発ロビー」と某スタジオで7月上旬に撮影。

記事を見る

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて