カレン・ギラン主演、オリジナルとクローンの戦いを描く映画『デュアル』

2022. 08.10
© 2021 Dual Productions, LLC All Rights Reserved.

ライリー・ステアンズ監督の映画『デュアル』が10月7日に公開。ポスタービジュアルが到着した。

主演に『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のネビュラ役や、『ジュマンジ』シリーズのルビー・ラウンドハウス役などのカレン・ギランを迎えた同作は、病魔に侵され余命わずかと知った主人公サラが、残された遺族のために自らのクローンを作りだしたことを発端に起こるオリジナル「人間」とクローン「複製」の戦いを描いたSFスリラー。サラを鍛え上げるトレーナー役を『ニード・フォー・スピード』のアーロン・ポールが演じたほか、『ダイバージェント』のテオ・ジェームズらが共演している。

ポスタービジュアルには、同じ顔、同じ体、同じ能力、違うのは瞳の色だけという2人が背中合わせに武器をとる姿が写し出されている。

2022年8月10日のニュース一覧へ 新着記事一覧へ

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて