渡辺志桜里の個展『久地良』が8月20日から新宿歌舞伎町のデカメロンで開催

2022. 08.16

渡辺志桜里の個展『久地良』が、Smappa!Groupが手掛ける新宿歌舞伎町のデカメロンで8月20日から開催される。

1984年、東京生まれの渡辺志桜里は、2015年に東京藝術大学美術学部彫刻科を卒業、17年に同大学大学院を修了。これまで生態系そのものを展示する手法でエコロジカルなアプローチを試みてきた。卯城竜太(Chim↑Pom)がキュレーションした個展『べべ』を開催したほか、都内で開催された芸術祭『水の波紋展2021』などに参加。

風間美希(TOKYO culture research)がキュレーションする同展では、渡辺が訪れた伊豆海岸沿いで出会った「自然と人間の関係の現実」を編集した初の映像インスタレーションを展示。

2022年8月16日のニュース一覧へ 新着記事一覧へ

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて