What's happening now

2022. 09.22

渋谷PARCOのカルチャーフェスティバル『P.O.N.D.』 10月7日から開催

カルチャーフェスティバル『P.O.N.D.』が10月7日から11日間にわたって渋谷PARCOで開催される。『P.O.N.D.』は、アート、ファッション、エンターテインメント、テクノロジーなど多様なカルチャーが混ざり合うクリエイターの祭典。

記事を見る

『三上敏視のお神楽ナイト Vol.41「神楽と子ども」』10月14日に東中野ポレポレ坐で開催

『三上敏視のお神楽ナイト Vol.41「神楽と子ども」』が10月14日に東中野Space&Cafe ポレポレ坐で開催される。神楽のことを知ってもらうための活動を実施している神楽研究者の三上敏視。

記事を見る

ゴダール追悼上映が渋谷ル・シネマで開催。上映作品は『勝手にしやがれ』『気狂いピエロ』

© 1960 STUDIOCANAL - Société Nouvelle de Cinématographie – ALL RIGHTS RESERVED.

追悼上映イベント『ジャン=リュック・ゴダール監督追悼上映「勝手にしやがれ」&「気狂いピエロ」』が9月30日から渋谷Bunkamuraル・シネマで開催される。9月13日に91歳で逝去したジャン=リュック・ゴダール監督。

記事を見る

bonobos、解散前の最後のオリジナルアルバム『.jp』11月にリリース。ワンマンライブも開催

bonobosのオリジナルアルバム作品『.jp』が11月2日にリリースされる。来春をもって解散することを発表しているbonobos。

記事を見る

あっこゴリラ、Rihwaがライブ&トーク。『わたしたちのヘルシー 心とからだの話をはじめようwith MUSIC(in Oct. 2022)』開催

『わたしたちのヘルシー 心とからだの話をはじめようwith MUSIC(in Oct. 2022)』が10月12日に開催される。同イベントは、渋谷Spotify O-nestでの生ライブと配信のハイブリッドで参加できる無料イベント。

記事を見る

『MISS OSAKA/ミス・オオサカ』ポスター&予告編。森山未來、阿部純子、南果歩も出演

© Haslund Dencik Entertainment · Nørrebrogade 12, 1.th · DK 2200 København N

デンマーク、ノルウェー、日本の3か国による国際プロジェクト作品『MISS OSAKA/ミス・オオサカ』が10月21日に公開。ポスタービジュアル、予告編が到着した。

記事を見る

ブラジル出身、欧州拠点の新鋭映像作家ベルナルド・ザノッタが来日。上映会開催

上映イベント『ベルナルド・ザノッタ来日記念上映会』が、9月24日に御茶ノ水のアテネ・フランセ文化センターで開催される。ベルナルド・ザノッタは、1996年生まれの映像作家・ビジュアルアーティスト。

記事を見る

柄本佑監督の映画『ippo』が1月公開。キャストに加瀬亮、高良健吾、柄本時生ら

©がらにぽん

柄本佑監督『ippo』が2023年1月7日から公開。監督のコメントが到着した。

記事を見る

ベストセラー原作の映画『ザリガニの鳴くところ』ポスタービジュアル到着。11月18日から劇場公開

映画『ザリガニの鳴くところ』のポスタービジュアルが公開された。同作の原作は、全世界累計1,500万部を突破し、日本でも『2021年本屋大賞』翻訳小説部門で第1位を獲得して話題となった、ディーリア・オーエンズによるミステリー小説。

記事を見る

クロノス・クァルテットの来日公演が一部中止、入国ビザ取得に関する予期せぬ事情により

Kronos Quartet

Kronos Quartetの来日公演の一部が中止になることが発表された。9月から10月にかけて来日を予定しているKronos Quartet。

記事を見る

アニメ映画『ルパン三世VSキャッツ・アイ』制作決定。Amazon Originalとして世界配信

©モンキー・パンチ 北条司/ルパン三世VSキャッツ・アイ製作委員会

Amazon Original作品『ルパン三世VSキャッツ・アイ』の制作が決定。ティザービジュアルとPV第1弾が到着した。

記事を見る

NHKドラマ10『大奥』キャスト発表。中島裕翔が水野祐之進、冨永愛が徳川吉宗役

ドラマ『大奥』8代・徳川吉宗 × 水野祐之進編のキャストが発表された。来年1月からNHK総合ドラマ10で放送される『大奥』は、よしながふみの同名漫画をもとに3代将軍・家光の時代から幕末・大政奉還にいたるまで男女が逆転した江戸パラレルワールドを描いた作品。

記事を見る

baneの初EP『air』が9月28日に配信、RUNG HYANGがプロデュース

baneの1st EP『air』が9月28日に配信リリースされる。横浜生まれ横浜育ちのbaneは、5歳から始めた詩吟や、R&B、ソウルをルーツに持つシンガーソングライター。

記事を見る

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて