特集 PR

謎多きイラストレーター・キナコが明かす私生活と仕事への思い

謎多きイラストレーター・キナコが明かす私生活と仕事への思い

アースダンボール
インタビュー・テキスト
杉原環樹
編集:久野剛士、宮原朋之

私がイラストを描くときに大事にしていることのひとつに、「柔らかな人体」があります。

—キナコさんは香川県にお住まいで、このインタビューもSkypeを通じて行っています。イラストのお仕事をされるうえでは東京が便利だと思うのですが、香川を拠点にされている理由は?

キナコ:一時期は東京にも住んでいたんですけど、人が多すぎて慣れなくて。いまは実家に住んでいるのですが、単純に広くて暮らしやすいなぁ、というくらいの理由なんです。それにインターネットがあれば仕事ができるので。打ち合わせはSkypeやメールですね。

キナコが描いた『押絵と旅する美少年』(西尾維新 / 講談社 / 2016年)表紙イラスト
キナコが描いた『押絵と旅する美少年』(西尾維新 / 講談社 / 2016年)表紙イラスト

—ネットの存在が大きいんですね。現代の働き方という感じがします。

キナコ:ネットが普及していなかったら、そもそもイラストの仕事をしていなかったかもしれないと思いますね。あと、地元に戻ったもうひとつの理由として、実家で猫を飼うという話が出て。猫につられて帰ってきた感じです(笑)。

—キナコさんの熱い猫への思いはTwitterからも伝わってきます。

キナコ:そうなんです。見た目、動き、手触り、声……猫のすべてが好きですね。いまは「うり」という猫を2年くらい飼っています。

キナコの愛猫「うり」
キナコの愛猫「うり」

—普段、うりちゃんとはどんなコミュニケーションをしているんですか?

キナコ:私の方から寄っていくことが多いです。うりが寝ているところに顔を埋めたり、床にゴロンとしているところに覆い被さったり、抱いて歩き回ったり。あとうりの方からパソコンの画面と私の間に入ってきたり、いろいろですね。とくに手触りが好きなんです。ふかふかのもこもこで。時間や手が空いているときは、つい触っちゃいますね。

—そうした猫との生活が、制作に影響を与えていると思いますか?

キナコ:ずっと家で作業しているので、やっぱり猫がウロウロしていると癒しになってくれますね。いてくれないと困ります。イラスト自体にはあまり関係がないかもしれないんですけど、大切な存在ですね。

たとえば構図は浮かんでいるけど、線を描こうとしたら思い通りにならなくて、突然描けなくなるときがあるんです。そんな、絵に行き詰まったときは、無理に描かないでほかのことをするんですが、よくうりと一緒に寝たり、膝に乗せたりしています。

—「イラストには関係ない」とおっしゃっていたのですが、キナコさんのイラストを見ると、たとえば手首やつま先などキャラクターの細かな動きに、どこか人間離れした柔らかさを感じます。「猫好き」というフィルターのせいかもしれないですが(笑)。

キナコ:(笑)。言われてみるとたしかに関節のグニャッとした動きやキャラクターのポーズの柔らかさは、猫っぽいかもしれないです。私がイラストを描くときに大事にしていることのひとつに、「柔らかな人体」があって。柔らかい曲線で身体を描きたいと思っています。そっちの方が、視覚的に好きなんです。

マリンくん

—そうした絵が好きになったのはなぜですか?

キナコ:ポーズの面白さという意味では、藤崎竜さんのマンガ『封神演義』の影響だと思います。単行本の表紙で毎回、キャラクターが1人ずついろんなポーズをしているんですけど、それがすごくカッコよくて。とくに13巻で王天君というキャラクターが逆さまになっている絵が好きでした。一枚絵でパッと人の目を引くうえで動きはとても大切で、それはイラストにも通じていると思います。

—魅力的な人物を描くうえでこだわっているポイントはどこですか?

キナコ:手首や足首、口の角度とかですかね。ちょっとクイっとした感じが好きなので。関節部分や柔らかい部分にピンク色を入れて、濃い目の影でむっちり感を出すように描いています。「かわいい」とか「カッコいい」とか「色っぽい」とか、見る人がひとつの意味ではなく、いろんな意味で魅力的に思える絵が描きたいと思っています。

Page 2
前へ 次へ

リリース情報

「UNBOX」
What is「UNBOX」?

「箱から出す」という意味を持つこの言葉。「UNBOX(アンボックス)」は、箱職人集団であるアースダンボールが新たにスタートした取り組みです。「UNBOX」では、アースダンボールが箱職人として大事にしているこだわりや思いを、クリエイターとのコラボレートを通して発信していきます。

プロフィール

キナコ

『ガッチャマンクラウズ』(タツノコプロ/ガッチャマンクラウズ製作委員会)、『鏡界の白雪』(アイディアファクトリー)、『刀剣乱舞』(DMM ゲームズ・ニトロプラス)、『栽培少年』(15COMBO. & OWLOGUE Co.,Ltd.)などのキャラクター原案やデザインを手がけ、西尾維新著『美少年シリーズ』(講談社タイガ)の装画等でも活動中。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『さよならくちびる』ショート予告

小松菜奈、門脇麦が出演する映画『さよならくちびる』のショート予告が公開された。「ハルレオ」が解散するという事実が冒頭で明かされ、その後の2人の歌唱シーンが余韻を残す。秦基博、あいみょんがそれぞれ作詞作曲、提供した“さよならくちびる”“たちまち嵐”の2曲も、この予告で聴くことが出来、青春×音楽×映画の新たな可能性を予感させる。劇場で「ハルレオ」の歌声を聴けるのが待ち遠しい。(野々村)

  1. NakamuraEmi、6年の大変化。自分の弱さを愛せるようになるまで 1

    NakamuraEmi、6年の大変化。自分の弱さを愛せるようになるまで

  2. 宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます』刊行 欧州&中東&アフリカ編 2

    宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます』刊行 欧州&中東&アフリカ編

  3. VaVaが語る、音楽家としての2つの転機 弱い自分もラップに変えて 3

    VaVaが語る、音楽家としての2つの転機 弱い自分もラップに変えて

  4. K-POPの日韓混合企画に注目。日本人4人擁するTREASURE13やJYPの新人企画 4

    K-POPの日韓混合企画に注目。日本人4人擁するTREASURE13やJYPの新人企画

  5. 平野紫耀×橋本環奈が恋愛頭脳戦 『かぐや様は告らせたい』実写映画化 5

    平野紫耀×橋本環奈が恋愛頭脳戦 『かぐや様は告らせたい』実写映画化

  6. NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子” 6

    NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子”

  7. 欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら 7

    欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら

  8. ベッキーがアンドロイド&麻雀クラブのママの2役 映画『麻雀放浪記2020』 8

    ベッキーがアンドロイド&麻雀クラブのママの2役 映画『麻雀放浪記2020』

  9. ウェブサイト「大杉漣記念館」が2月20日開設、コラムや写真などアーカイブ 9

    ウェブサイト「大杉漣記念館」が2月20日開設、コラムや写真などアーカイブ

  10. 吉岡里帆がNHK『LIFE!』登場、ムロツヨシや中川大志を翻弄&内村と2人芝居 10

    吉岡里帆がNHK『LIFE!』登場、ムロツヨシや中川大志を翻弄&内村と2人芝居