特集 PR

ドミコが語る、「理由」や「仕組み」を知ることのつまらなさ

ドミコが語る、「理由」や「仕組み」を知ることのつまらなさ

ドミコ『Nice Body?』
インタビュー・テキスト
天野史彬
撮影:馬込将充 編集:矢島由佳子(CINRA.NET編集部)
2019/02/06

「無宗教です」とか言いながら、みんな、なにかしらを信じている。

—生きている、というのは?

さかした:なんというか……自分の物事に対する目線として、「幽霊っぽい」とか、そういうのはあるのかもしれないですけど、基本的に「生死」とか、そういう重たいものを音楽に落とし込みたくないんですよ。怖いし、音楽が難しいものになってしまいそうでイヤなんです。音楽とそういうのって、相性がいいとは思えない。

僕はあくまで、生きている自分自身を見ているというか……。たまに、「日本人は宗教がない」なんて言いますけど、その割に日本人って、「これは神だ!」みたいな感じで崇拝しているものが、それぞれ強烈にあったりするじゃないですか。アーティストのこともそういう感じで熱狂的に好きになる人も多いし。本当の宗教ほどではなくても、それぞれが勝手に小さな宗教を作って、それで満足する、みたいな。

—確かに、そういう側面はありますよね。そこには違和感がある?

さかした:いや、違和感というか、「そういうもんだなぁ」と思うだけなんですけど。ただ、人ってやっぱり、なにかしら信じるものがあって生きているんだなぁっていう……そう考えると面白いなぁと思うんです。「無宗教です」とか言いながら、みんな、なにかしらを信じている。

さかしたひかる

—今日の話を総括すると、さかしたさんが信じているのは「自分自身」とか、「体」とか、そういう部分にフォーカスされていくのかなって思うのですが。

さかした:まぁ、「生きている」っていうこと自体が、今、自分が経験しているものなので。そういう感覚は、一番、自分には理解できる、というか……でも、そんなに難しい話でもないんですけどね。普段、あんまり物事を深く考えないので、よくわからないです(笑)。

—(笑)。これまで何度か取材させていただいて、改めて思うんですけど、さかしたさんは「自分が生きている」という実感そのものをすごく大切にしていて、それを音楽に落とし込もうとしているように感じます。だからこそ、なにかひとつの「答え」のようなものを芯に持っているというよりは、「今日と明日では考え方なんて変わっているかもしれない」っていう人間の流動的な性質そのものに身を任せているような感じもするし。

さかした:くくく……(笑)。

—なんで笑うんですか(笑)。

さかした:いや、客観的に聞いていたら、フラフラしたヤバい人間じゃないですか(笑)。でも実際、自分はそういう人間なんですよね。……本当に、その時その時の気分でしか動けない。だから、こういうインタビューでも「今日は思い出せないです」みたいな曖昧な答え方をしてしまうんですけど……。

昔はもうちょっと「ちゃんとしなきゃな」って思っていたんですけどね。最近は、「もう、これでいいや」って思ってます(笑)。

—ある意味、すごく誠実な態度だと思います。

さかした:誠実なんですかね? よくわかんないっすね……。明日にはわかるかもしれないけど(笑)。まぁ、それもこれも、気分なんで。

さかしたひかる
ドミコ『Nice Body?』(Apple Musicはこちら

Page 4
前へ

リリース情報

ドミコ
『Nice Body?』
ドミコ
『Nice Body?』

2019年2月6日(水)発売
価格:2,500円(税込)
RED-0012

1. ペーパーロールスター
2. さらわれたい
3. My Body is Dead
4. 裸の王様
5. 服をかして
6. わからない
7. アーノルド・フランク&ブラウニー
8. あたしぐらいは
9. マイダーリン
10. ベッドルーム・シェイク・サマー

  • Apple Musicで聴く
  • イベント情報

    『Nice Body Tour?』

    2019年2月15日(金)
    会場:埼玉県 北浦和 KYARA

    2019年2月23日(土)
    会場:静岡県 浜松 FORCE

    2019年3月2日(土)
    会場:福岡県 the voodoo lounge

    2019年3月3日(日)
    会場:宮崎県 SR BOX

    2019年3月9日(土)
    会場:広島県 BACK BEAT

    2019年3月10日(日)
    会場:愛知県 名古屋 CLUB UPSET

    2019年3月16日(土)
    会場:北海道 札幌 KRAPS HALL

    2019年3月20日(水)
    会場:宮城県 仙台 LIVE HOUSE enn 2nd

    2019年3月24日(日)
    会場:大阪府 umeda TRAD

    2019年3月29日(金)
    会場:新潟県 CLUB RIVERST

    2019年3月30日(土)
    会場:石川県 金沢 GOLD CREEK

    2019年4月6日(土)
    会場:岡山県 ペパーランド

    2019年4月7日(日)
    会場:香川県 高松 TOONICE

    2019年4月19日(金)
    会場:東京都 恵比寿 LIQUIDROOM

    2019年5月18日(土)
    会場:沖縄県 那覇 Output

    プロフィール

    ドミコ
    ドミコ

    2011年結成。さかしたひかる(Vo,Gt)と長谷川啓太(Dr)の2人からなる独自性、独創性で他とは一線を画す存在として活動。バンドの音楽性はガレージ、ローファイ、サイケ等多面的に形容される事が多いが、その個性的なサウンドは確実にドミコでしかない。一目で釘づけになる常習性の高いライブに定評がある。2016年11月9日、1stフルアルバム『soo coo?』をリリース。2017年Space Shower TVが年間通して新人アーティストをPUSHする『NEW FORCE 2017』10組に選出される。6月、初の配信限定シングル『くじらの巣』をリリースし、Apple Music『今週のNEW ARTIST』に選ばれる。7月、『FUJI ROCK FESTIVAL'17』に初出演を果たした。10月18日には2ndフルアルバム『hey hey,my my?』をリリース、11月にはバンド初となる中国ツアーを敢行。その前後で全国8か所のワンマンツアー行い各所SOLD OUT。2018年の年明けに日本テレビ系列『バズリズム02』の『これがバズるぞ2018』で5位にランクイン。FM802 DJ、ディレクターによる2018年注目のアーティスト『POP UP!!』に選出。3月JET全国ツアーのゲストアクトを経て、初渡米。『SXSW Japan Nite』出演後、全米6か所を回るツアー無事終了させた。12月には初の台湾公演を開催。2019年2月6日には3rdアルバム『Nice Body?』をリリースし、同作の発売に伴って全国ワンマンツアー『Nice Body Tour?』が開催される。

    SPECIAL PR 特集

    もっと見る

    BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

    もっと見る

    PICKUP VIDEO 動画これだけは

    大森靖子“絶対彼女 feat. 道重さゆみ”

    大森靖子と道重さゆみが共演する”絶対彼女 feat. 道重さゆみ”のMVが公開。リアレンジされた“絶対彼女”を2人が歌いあげる。大森の考える「道重さゆみのかわいいの世界」をモーショングラフィックスで表現しているというこの映像。その言葉通り、詰め込まれた「かわいい」が、画面から溢れ出てくるよう。メイキング映像も盛り込まれており、2人の掛け合いからも目が離せない。(角田)

    1. 欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら 1

      欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら

    2. 永瀬廉×清原翔『うちの執事が言うことには』主題歌はキンプリ 新予告編も 2

      永瀬廉×清原翔『うちの執事が言うことには』主題歌はキンプリ 新予告編も

    3. 池田エライザ主演『貞子』共演陣に塚本高史、清水尋也ら 新ビジュアルも 3

      池田エライザ主演『貞子』共演陣に塚本高史、清水尋也ら 新ビジュアルも

    4. 世界に知られるマニアの街・中野。ディープな専門店が集うワケ 4

      世界に知られるマニアの街・中野。ディープな専門店が集うワケ

    5. ジャニーズ初のバーチャルアイドルがデビュー、藤原丈一郎&大橋和也を起用 5

      ジャニーズ初のバーチャルアイドルがデビュー、藤原丈一郎&大橋和也を起用

    6. NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子” 6

      NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子”

    7. 岡村靖幸の映像作品『マキャベリン』デラックス版CM公開 「12ヶ月靖幸。」 7

      岡村靖幸の映像作品『マキャベリン』デラックス版CM公開 「12ヶ月靖幸。」

    8. 星野源主演の映画『引っ越し大名!』に及川光博、濱田岳、松重豊ら出演 8

      星野源主演の映画『引っ越し大名!』に及川光博、濱田岳、松重豊ら出演

    9. ソフトバンクCM「ギガ国物語」シリーズ新作、岡田准一が家族愛を叫ぶ 9

      ソフトバンクCM「ギガ国物語」シリーズ新作、岡田准一が家族愛を叫ぶ

    10. Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察 10

      Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察