動画これだけは

  • 『ファントム・スレッド』予告編
    掲載
    2018.05.22

    もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  • ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督Q&A
    掲載
    2018.05.18

    『キングス・オブ・サマー』『キングコング: 髑髏島の巨神』の監督であるジョーダン・ヴォート=ロバーツが、自身や自作を語る動画が公開。「影響を受けた映画」や「使用する楽曲への思い入れ」など、ファンからの質問に彼が回答しています。また、ファンが最も気になっていたであろう「髭に対するこだわり」も明らかになる、貴重な映像になっています。(久野)

  • 『日村がゆく~第3回高校生フォークソングGP~』
    掲載
    2018.05.16

    『日村がゆく』でスカート澤部に「マジですげえ」と言わしめた15歳・崎山蒼志の演奏をまだ未見の方がいたら強烈におすすめしたい。<痛いよ あなたが針に見えてしまって>と綴れる感性や、表現力のあまりの高さに心えぐられる。個人的には彼と向井秀徳の共演など観てみたい。すでにバズりにバズっていますがもうひと押し。(井戸沼)

  • 『「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」いかにして愛すべき悪党“ハン・ソロ”になったのか!?』
    掲載
    2018.05.15

    6月公開の『スター・ウォーズ』シリーズ最新作の特別映像が公開。いま、最もホットな男・チャイルディッシュ・ガンビーノとしても知られるドナルド・グローヴァーも出演者として、コメントを残しています。“This Is America”MVとは異なる彼の俳優としての姿にも注目です。映画自体も、『ラッシュ/プライドと友情』も評価が高かった名匠ロン・ハワードが監督を務めるなど、期待は膨らむばかり!(久野)

  • 『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』本予告
    掲載
    2018.05.09

    これほど小生意気で、愛おしい子どもたちとの出会いに感謝したい! 安モーテルで暮らす親子を描いた映画『フロリダ・プロジェクト』が5月12日に公開。確かに主人公の少女ムーニーの、母親との生活は貧しく、厳しい。しかし、ピンクや紫、緑などのポップなカラーに彩られた街で遊び尽くすムーニーや彼女の友達の姿は、どこまでも豊かに感じます。監督は、全編スマホ撮影で話題を呼んだ『タンジェリン』のショーン・ベイカー。(久野)

  • 『君の名前で僕を呼んで』インタビュー特別映像
    掲載
    2018.04.27

    いよいよ公開となった映画『君の名前で僕を呼んで』のキャストインタビュー。監督はリハーサルの日、メインキャスト2人に「この物語で愛と光と笑い声を届けよう」と伝えたのだそう。そんな清らかな感受性に身を浸した時、一体どんな感情が湧き上がるのだろう。ティモシー・シャラメが「一番好き」だという場面も明かされており、鑑賞後の復習に観ても良さそう。(井戸沼)

  • 『パティ・ケイク$』予告編
    掲載
    2018.04.24

    ラップムービーの新しい傑作誕生の予感! 貧しい生活から抜け出すため、ラップでの成功を夢見るパトリシアの姿を描いた『パティ・ケイク$』が今週4月27日から公開。サンダンス映画祭を熱狂の渦に巻き込んだという本作は、単なる音楽映画ではなく、すべての「いまを変えたい」人々の心に突き刺さる人間ドラマに仕上がっている。酒と暴力が蔓延る街で、彼女は宿命をねじ伏せられるのか?(久野)

  • 『未来のあたし』予告編
    掲載
    2018.04.17

    欅坂46の織田奈那、櫻井淳子がW主演を務めるショートフィルムの予告編。実はこの二人、どちらも静岡県浜松市出身。そして、監督を務める豊島圭介も浜松市出身で、ドラマの舞台も浜松市だとか。そんな「浜松尽くし」のユニークな本作は、櫻井淳子が演じる46歳のキャリアウーマンが、過去にタイムスリップし、織田奈那演じる高校時代の自分に出会う物語。浜松という土地と、過去と未来という時間は、どう交錯する?(久野)

  • 映画『泳ぎすぎた夜』予告編
    掲載
    2018.04.13

    谷川俊太郎のコメントで幕を開け、奈良美智の言葉で締めくくられる、映画『泳ぎすぎた夜』予告編。少年のぽてっとした体の動きや、のびやかな表情に釘付けになる。主人公を演じる鳳羅(たから)くんは、ショッピングモールで2人の監督にスカウトされたのだそう。国籍も言語も異なる2人の新鋭監督による、公開が今1番楽しみな映画。(井戸沼)

  • 『きみへの距離、1万キロ』予告編
    掲載
    2018.04.03

    ネットの発達以降、私たちはあまりに多くの出会いのチャンスを手に入れました。掲示板で、SNSで、アプリで。一方、未だに古い慣習に縛られ、自由な恋愛・結婚を許されない文化圏も存在します。アメリカとアフリカ、かけ離れた文化圏で生きる1組の男女が、監視ロボットを通じて出会い、交流していくラブストーリー。1万キロの距離を、彼らはどう縮めていったのか?ぜひ、本編で確認してください。(久野)

  • 『ANIMAを撃て!』予告編
    掲載
    2018.03.27

    3月31日公開『ANIMAを撃て!』予告編を紹介します。バレエに疑問を感じ始めたダンサーが、夢を諦めた元ドラマーと出会い、コンテンポラリーダンスに目覚めていく様を描いた堀江貴大監督によるドラマ。本作が映画初出演となるダンサー服部彩加と、元バンドマンの小柳友を主人公に据えており、見応え充分です。身体と音の躍動を思い切り感じてください。(久野)

  • 『BPM ビート・パー・ミニット』予告編
    掲載
    2018.03.20

    3月24日に公開の『BPM ビート・パー・ミニット』予告編を改めて紹介。1990年代パリ、エイズ患者やHIV感染者に対する差別と闘ったACT UP Parisのメンバーを描いたドラマ。生々しさと躍動感を併せ持つ本作は、アメリカのレビューサイト「ロッテントマト」で99%という高評価を獲得しました。挿入歌“Small Town Boy”の美しさを、予告編でも味わってください。(久野)

  • 映画『サラバ静寂』予告編
    掲載
    2018.01.15

    1月27日公開の映画『サラバ静寂』予告編が届いた。音楽が無料で手に入ったり音楽フェスが溢れる音楽飽和時代に、なぜ「音楽が禁止された世界」を描くのか? 現代から考えれば、ある意味ではSFともいえる作品かもしれないけど、現代だからこそ、たくさんの人が見る意味のある作品だと思う。SUMIREの初演技にも要注目。(川浦)

  • 『パンとバスと2度目のハツコイ』予告編
    掲載
    2017.12.14

    映画『パンとバスと2度目のハツコイ』予告編が公開。元・乃木坂46の深川麻衣さんがパンをこねたり頬張ったり。ほのぼのとした映画かと思えば、聞こえてくる台詞は「寂しくありたいんだと思う」「お願いだから好きにならないで」などとどこか思わしげ。「好き」についてとことん考える今泉力哉監督の新しい傑作です。山下健二郎さんや伊藤沙莉さん含め、出演者の声が魅力的。(井戸沼)

  • Yogee New Waves“SAYONARAMATA”
    掲載
    2017.10.30

    11月4日公開の映画『おじいちゃん、死んじゃったって。』主題歌、Yogee New Wavesの“SAYONARAMATA”のMVがついに公開。映画の世界とおなじ、田舎町の田園風景に主演の岸井ゆきのが春野吉子として出演、森ガキ侑大が監督を務めている。瑞々しい田園風景に、カラッとした「さよなら」が清々しい。(川浦)

  • 『ゲット・アウト』予告編
    掲載
    2017.08.15

    10月27日に日本での公開を控える新感覚ホラー『ゲット・アウト』の予告編。人種差別が大きなテーマとなる本作は、2月にアメリカで公開されると、大反響を巻き起こした。チャンス・ザ・ラッパーにいたっては、シカゴの映画館で1日分の鑑賞チケットを買い占め、ファンを無料で招待するほどの惚れ込みようだとか。上映が待ち遠しい。(久野)

  • 『マジシャンズ』予告編
    掲載
    2017.03.14

    明日15日からHuluで独占配信されるドラマ『マジシャンズ』の予告編が公開。魔術を教える大学が舞台のこのドラマ。「大人向けハリー・ポッター」と言われているそうですが、ハリポタ世代なら間違いなく反応してしまう世界観に興奮。魔法のダークサイドも描いた緊張感のあるバトルシーンにも注目。(飯嶋)

  • 『東京国際プロジェクションマッピングアワードvol.1』ダイジェスト映像
    掲載
    2017.01.30

    スクリーンは、東京ビックサイトの巨大建造物。そこに学生たちが手がけた映像が上映されるという若手クリエイターのためのイベント『東京国際プロジェクションマッピングアワードvol.1』の記録映像が公開。国内外16チームの表現はどれも個性的ですが、審査員の関和亮さんによる「建物の形状を活かせているか?」という視点で見るとまた面白い。(野村)

  • 『ラ・ラ・ランド』“City of Stars”映像
    掲載
    2017.01.25

    『第89回アカデミー賞』にて、13部門14ノミネートを果たした『ラ・ラ・ランド』より場面映像をご紹介。互いに夢を追いかける恋人同士を演じる、ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンのデュエットはあまりに魅惑的です。こぼれる笑顔は胸をくすぐるほどにまぶしく、二人の甘い目線や仕草に釘づけになる。(山元)

  • 『東京国際プロジェクションマッピングアワードvol.1』スペシャル動画
    掲載
    2016.12.16

    都心で見ることができる数少ない大規模なプロジェクションマッピングのイベント『東京国際プロジェクションマッピングアワードvol.1』。東京ビックサイトの象徴的な建築物をキャンバスに全国の学生達が制作した映像が映し出される。今年はどんな作品が上映されるかとても楽しみだ。(宮原)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

TENDRE“RIDE”

2018年はTENDREが絶対くる。2月の『exPoP!!!!!』で脳裏をかすめた予感は確信に変わりました。セクシー&グルーヴィな“RIDE”で完全にヤられた。ラフなダンスと自由度高いコラージュで構成された映像も、河原太朗のチャーミングさがダダ漏れでいい感じ。今年の夏はこの曲で踊りまくりたい。(山元)

  1. 有働由美子がテレ東『マツコ、昨日死んだってよ。』に参加 民放初登場 1

    有働由美子がテレ東『マツコ、昨日死んだってよ。』に参加 民放初登場

  2. ずぶ濡れの山田孝之と長澤まさみ 『50回目のファーストキス』新写真 2

    ずぶ濡れの山田孝之と長澤まさみ 『50回目のファーストキス』新写真

  3. 小松菜奈×大泉洋の映画『恋雨』場面写真 主題歌入りサントラは本日発売 3

    小松菜奈×大泉洋の映画『恋雨』場面写真 主題歌入りサントラは本日発売

  4. 小栗旬主演『銀魂2(仮)』新キャストにキムラ緑子 「お登勢」役で登場 4

    小栗旬主演『銀魂2(仮)』新キャストにキムラ緑子 「お登勢」役で登場

  5. 竹内涼真が志尊淳の先輩役 映画『走れ!T校バスケット部』に友情出演 5

    竹内涼真が志尊淳の先輩役 映画『走れ!T校バスケット部』に友情出演

  6. TOKIOがフマキラーCM続投、22年目へ 決め手は「メンバー4人の人柄」 6

    TOKIOがフマキラーCM続投、22年目へ 決め手は「メンバー4人の人柄」

  7. 是枝裕和×井浦新×伊勢谷友介 まだ大人になれなかった日々の話 7

    是枝裕和×井浦新×伊勢谷友介 まだ大人になれなかった日々の話

  8. 高橋一生×レティシア・カスタ 『シンデレラ』再解釈した短編映像公開 8

    高橋一生×レティシア・カスタ 『シンデレラ』再解釈した短編映像公開

  9. デヴィッド・ボウイが浮世絵で蘇る、浮世絵&写真展が6月に原宿で開催 9

    デヴィッド・ボウイが浮世絵で蘇る、浮世絵&写真展が6月に原宿で開催

  10. チャットモンチーのラストアルバムに元メンバー高橋久美子が作詞で参加 10

    チャットモンチーのラストアルバムに元メンバー高橋久美子が作詞で参加