動画これだけは

  • 映画『サラバ静寂』予告編
    掲載
    2018.01.15

    1月27日公開の映画『サラバ静寂』予告編が届いた。音楽が無料で手に入ったり音楽フェスが溢れる音楽飽和時代に、なぜ「音楽が禁止された世界」を描くのか? 現代から考えれば、ある意味ではSFともいえる作品かもしれないけど、現代だからこそ、たくさんの人が見る意味のある作品だと思う。SUMIREの初演技にも要注目。(川浦)

  • 『パンとバスと2度目のハツコイ』予告編
    掲載
    2017.12.14

    映画『パンとバスと2度目のハツコイ』予告編が公開。元・乃木坂46の深川麻衣さんがパンをこねたり頬張ったり。ほのぼのとした映画かと思えば、聞こえてくる台詞は「寂しくありたいんだと思う」「お願いだから好きにならないで」などとどこか思わしげ。「好き」についてとことん考える今泉力哉監督の新しい傑作です。山下健二郎さんや伊藤沙莉さん含め、出演者の声が魅力的。(井戸沼)

  • Yogee New Waves“SAYONARAMATA”
    掲載
    2017.10.30

    11月4日公開の映画『おじいちゃん、死んじゃったって。』主題歌、Yogee New Wavesの“SAYONARAMATA”のMVがついに公開。映画の世界とおなじ、田舎町の田園風景に主演の岸井ゆきのが春野吉子として出演、森ガキ侑大が監督を務めている。瑞々しい田園風景に、カラッとした「さよなら」が清々しい。(川浦)

  • 『ゲット・アウト』予告編
    掲載
    2017.08.15

    10月27日に日本での公開を控える新感覚ホラー『ゲット・アウト』の予告編。人種差別が大きなテーマとなる本作は、2月にアメリカで公開されると、大反響を巻き起こした。チャンス・ザ・ラッパーにいたっては、シカゴの映画館で1日分の鑑賞チケットを買い占め、ファンを無料で招待するほどの惚れ込みようだとか。上映が待ち遠しい。(久野)

  • 『マジシャンズ』予告編
    掲載
    2017.03.14

    明日15日からHuluで独占配信されるドラマ『マジシャンズ』の予告編が公開。魔術を教える大学が舞台のこのドラマ。「大人向けハリー・ポッター」と言われているそうですが、ハリポタ世代なら間違いなく反応してしまう世界観に興奮。魔法のダークサイドも描いた緊張感のあるバトルシーンにも注目。(飯嶋)

  • 『東京国際プロジェクションマッピングアワードvol.1』ダイジェスト映像
    掲載
    2017.01.30

    スクリーンは、東京ビックサイトの巨大建造物。そこに学生たちが手がけた映像が上映されるという若手クリエイターのためのイベント『東京国際プロジェクションマッピングアワードvol.1』の記録映像が公開。国内外16チームの表現はどれも個性的ですが、審査員の関和亮さんによる「建物の形状を活かせているか?」という視点で見るとまた面白い。(野村)

  • 『ラ・ラ・ランド』“City of Stars”映像
    掲載
    2017.01.25

    『第89回アカデミー賞』にて、13部門14ノミネートを果たした『ラ・ラ・ランド』より場面映像をご紹介。互いに夢を追いかける恋人同士を演じる、ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンのデュエットはあまりに魅惑的です。こぼれる笑顔は胸をくすぐるほどにまぶしく、二人の甘い目線や仕草に釘づけになる。(山元)

  • 『東京国際プロジェクションマッピングアワードvol.1』スペシャル動画
    掲載
    2016.12.16

    都心で見ることができる数少ない大規模なプロジェクションマッピングのイベント『東京国際プロジェクションマッピングアワードvol.1』。東京ビックサイトの象徴的な建築物をキャンバスに全国の学生達が制作した映像が映し出される。今年はどんな作品が上映されるかとても楽しみだ。(宮原)

  • 『T2(原題)』予告編
    掲載
    2016.11.08

    ダニー・ボイル監督の映画『トレインスポッティング』の続編『T2(原題)』のティザーが公開。20年前と変わらない疾走感がUnderworldの“Born Slippy”と一緒に駆け抜けていく。初めて『トレインスポッティング』を見た時の高ぶりがありありと蘇ってきて……とにかく早くスクリーンで見たい! と欲望をかき立てられるばかり。(飯嶋)

  • 『ハート・オブ・ドッグ ~犬が教えてくれた人生の練習~』予告
    掲載
    2016.10.19

    詩的なコラージュによるシネマエッセイ風の映像、豊かな音楽、犬のかわいさ。NYのアートシーンで80年代から活躍する音楽家ローリー・アンダーソンが、夫のルー・リードと彼の愛犬との別れに直面し、物語ることで喪失を乗り越えようと試みる。「人生は振り返ってしか理解できないが、前に向かってしか生きられない」。(野村)

  • 『エヴォリューション』予告編(long ver.)
    掲載
    2016.10.07

    「少年と女性しか住んでいない島」という異色の舞台設定と、作品全体的に漂うどこか不穏な雰囲気が魅力の作品。子供のころ特有の豊かな想像力からくる恐怖が、幻想的で美しい映像とともにぶり返してくるような感覚に包まれます。各国の映画祭でも高い評価を獲得している期待の異色作です。(宮原)

  • 村山和也『堕ちる』予告編
    掲載
    2016.09.05

    「無口な織物職人が地下アイドルにハマっていく」というストーリー、『堕ちる』というタイトル。胸がザワザワしてくるではないか。これはなんなんだ……? と予告編を見てみると、質のいい映像や音楽、言葉なしに訴えてくる職人の表情に丁寧な仕事が見てとれて、まんまと胸をつかれた。(野村)

  • 『火 Hee』公開記念・特別トーク映像 桃井かおり×中村文則×又吉直樹
    掲載
    2016.08.17

    桃井かおりが自身で監督・主演した映画『火 Hee』の特別映像が公開。原作『火』を執筆した中村文則と、『火花』の著者・又吉直樹をして「桃井さんは人間じゃないみたいな……」と言わしめた壮絶な演技は必見。動画に収められている鼎談の完全版は、劇場パンフレットに収録されるそう。ぜひ劇場で、全身で浴びるように観てほしい作品です。(野村)

  • 『不思議惑星キン・ザ・ザ』デジタル・リマスター版 特別映像
    掲載
    2016.07.25

    旧ソ連のカルト映画『不思議惑星キン・ザ・ザ』のデジタル・リマスター版がついに公開。空間異動装置を押してしまった地球人がテレポートした先は、話し言葉が「クー」と「キュー」のみ、マッチ棒がお金代わりの不思議な惑星。手作り感あふれる脱力系の美術も素敵。「地球の生活に疲れたあなた 必見」!(野村)

  • 『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』予告編
    掲載
    2016.03.24

    アートやカルチャーに敏感な人こそ、じつは著名人のレコメンドに左右されやすい(マーケティングしやすい)という、身も蓋もない現実を鮮やかに描き取った名作『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』からもう6年。監督はバンクシー自身ではないけれど、今回も期待しないわけにはいきません。(佐々木)

  • 『父を探して』メイキング
    掲載
    2016.03.15

    ブラジル発の全編手描きアニメのメイキングが公開。80分間セリフなしの本作を彩るのは、さまざまな工夫を凝らして録音された、エネルギッシュなブラジル音楽。身体をたたいたり、鍋ぶたを使ったり、音作りの様子から楽しそう。五感で味わえるアニメの予感。(野村)

  • 『モンスターロード』予告編
    掲載
    2016.01.29

    2月2日より開幕するインディペンデントアニメーションフェス『GEORAMA 2016』。目玉はなんと言っても、音楽ファンを中心にカルトな人気を集めるクレイアニメーター、ブルース・ビックフォードの来日でしょう。この映像作品は、シアトルの山奥で日々続けられる制作風景を追った、貴重なドキュメンタリー映像です。

  • 『お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました』予告編
    掲載
    2016.01.22

    パンクロックの魅力は「初期衝動」と言われるけれど、還暦をすぎた65歳がステージで全身を震わせながら「クソッタレェェェ!」と絶叫する、このヘヴィーでキラキラした「凄み」は一体何なんでしょう? 間違いなく今こそ見ておかなければいけない表現者の一人です。

  • 『殺されたミンジュ』予告編
    掲載
    2016.01.15

    「ミンジュ」とは殺された少女の名前であり、「民主主義」という意味も持つ。キム・ギドク監督は民主主義の腐敗を描いたそうだが、拷問・暴力シーンの後にどっとおしよせる悲しさがこの映画の醍醐味かもしれません。

  • 『3MC1Porsche』
    掲載
    2016.01.12

    掟ポルシェと3人のMC(ゆるめるモ!あの、水野しず、アリスムカイデ)が旅をしながら楽曲を作る番組がYouTubeチャンネル「lute」で開始。ラップ初心者の女性MCたちに掟ポルシェが翻弄されています。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“庭をでて”

2月21日発売のThe Wisely Brothers待望のフルアルバムから“庭をでて”のPVが公開。森の中で演奏する姿は、絵本の中に登場する動物たち、もしくは妖精たちの演奏会のよう。3人の仲の良さとバランスの良さが伝わる、見るたびにワイズリーの魅力が発見できるPV。(川浦)

  1. アニメキャラの大量の「目」が新宿駅を占拠、Netflix『アニ“目”ジャック』 1

    アニメキャラの大量の「目」が新宿駅を占拠、Netflix『アニ“目”ジャック』

  2. 官能恋愛映画『フィフティ・シェイズ・フリード』今秋公開 シリーズ最終章 2

    官能恋愛映画『フィフティ・シェイズ・フリード』今秋公開 シリーズ最終章

  3. スタートトゥデイ前澤友作がフランス芸術文化勲章オフィシエを受章 3

    スタートトゥデイ前澤友作がフランス芸術文化勲章オフィシエを受章

  4. 実写版『聖☆おにいさん』イエス役は松山ケンイチ、ブッダ役は染谷将太 4

    実写版『聖☆おにいさん』イエス役は松山ケンイチ、ブッダ役は染谷将太

  5. 橋本愛×門脇麦×成田凌 山内マリコ『ここは退屈迎えに来て』映画化 5

    橋本愛×門脇麦×成田凌 山内マリコ『ここは退屈迎えに来て』映画化

  6. 田中圭がご当地グルメと人妻に出会うドラマ『不倫食堂』 共演に安達祐実ら 6

    田中圭がご当地グルメと人妻に出会うドラマ『不倫食堂』 共演に安達祐実ら

  7. ウルフルケイスケがウルフルズとしての活動休止 ソロ活動に専念 7

    ウルフルケイスケがウルフルズとしての活動休止 ソロ活動に専念

  8. 星野源×ELEVENPLAY 『ドラえもん』風の空間でダンスする新曲PV公開 8

    星野源×ELEVENPLAY 『ドラえもん』風の空間でダンスする新曲PV公開

  9. のん個展『‘のん’ひとり展-女の子は牙をむく-』4月開催、図録やグッズも 9

    のん個展『‘のん’ひとり展-女の子は牙をむく-』4月開催、図録やグッズも

  10. 会田誠は今の日本を体現している? 曖昧で不明瞭な日本を描く 10

    会田誠は今の日本を体現している? 曖昧で不明瞭な日本を描く