ニュース

コンセプトショップAnd Aにて「PAQUET-BOUTIQUE PROJECT」が展開

ファッション・デザイン・アート・音楽などのジャンルをクロスし、 クリエイティブな分野に刺激的なスタイルやメッセージを発信するコンセプトショップAnd Aが「PAQUET-BOUTIQUE PROJECT(パケブティックプロジェクト=ショップをラッピング)」というコンセプトのもと、ショップ全体をキャンバスに見たてたインスタレーションを展開する。

And Aの2007年A/Wコレクションテーマである「異質同士を一つに」という意味を持つ「BI-COLOR」という言葉をベースに、広告やグラフィックを手掛け、サンパウロでも展覧会を行なっている新進気鋭のグラフィックデザイナーでありアーティストの重松淳也氏の作品を、同じテーマにてシーズンを通して展示。動物をモチーフに作者のフィルターを通して、同じ動物でも状態がかわると違う見え方になる様子を表現する。

同ブランドでは、過去に月ごとのカレンダーとして楽しめる、アーティストの作品がプリントされたアートペーパー「wall on」の配布やイベントを行うなど、カルチャーとの関わりを作るプロジェクトに関わってきたが、6年目になる2007年は趣向を変えて展開を行っている。

アート作品に触れ、アートの身近さを是非楽しんでもらいたいというこの企画。ショッピングと同時デザインを体感できる場となっている。

『PAQUET-BOUTIQUE PROJECT』
2007年11月20日(火)~12月3日(月)
会場:And A 渋谷店
2007年11月22日(木)~12月5日(水)
会場:And A 札幌店
2007年11月23日(金)~12月6日(木)
会場:And A 神戸店

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. 香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」 1

    香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」

  2. 星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も 2

    星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も

  3. 小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい 3

    小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい

  4. 箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る 4

    箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る

  5. 平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』 5

    平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』

  6. なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り 6

    なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り

  7. 知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演 7

    知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演

  8. フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅 8

    フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅

  9. 上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開 9

    上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開

  10. 映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る 10

    映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る