ニュース

富士樹海にて『AVP2 エイリアンズ VS. プレデター』のジャパンプレミアが開催

12月28日からの全国公開に先駆けて『AVP2 エイリアンズ VS. プレデター』のジャパンプレミアが、富士樹海にて開催される。開催日は12月16日となっており、ウェブサイト上で12月3日まで応募者を募集している。

全国主要各都市から新幹線やバスを乗リ継ぎ富士樹海を目指し一般客が参加。当日は参加者全員「エイリアンチーム」「プレデターチーム」のチームに別れ、バスの中で「AVPカルトクイズ」なるゲームを実施。

総得点で勝ったチームは比較的探検しやすい「ソフト樹海コース」に進むことができ、逆に負けたチームは恐怖におののきながら進む「ハード樹海コース」を歩かなければならない。樹海を通じてAVP2の世界観を堪能し、無事(?)脱出した参加者は、その後AVP2の試写会を鑑賞ができるイベントとなっている。

会場に富士樹海が選ばれた理由は、舞台となるコロラド州の森林地帯をイメージしたとのこと。なお、前作の『エイリアンVS.プレデター』の試写会は、映画の舞台となった地下600メートルの場所にある巨大なピラミッドにちなみ、青函トンネルにて行われている。

一風変わったこの試写会、度胸試しに冬の樹海に挑むのも、貴重な体験になりそうだ。

『AVP2 エイリアンズ VS. プレデター』富士樹海ジャパンプレミア
2007年12月16日(日)
会場:青木ヶ原樹海(山梨県南都留郡富士河口湖町)
勝山ふれあいセンター さくやホール
募集人数:125組250名様
締切日:2007年12月3日(月)
応募方法:ウェブサイト参照

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. 香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」 1

    香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」

  2. 星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も 2

    星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も

  3. 小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい 3

    小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい

  4. 箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る 4

    箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る

  5. 平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』 5

    平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』

  6. なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り 6

    なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り

  7. 知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演 7

    知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演

  8. フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅 8

    フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅

  9. 上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開 9

    上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開

  10. 映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る 10

    映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る