ニュース

K.O.G.A Records主催のイベント『KOGA COVER NIGHT 2007』が下北沢CLUB Queにて2日間開催

K.O.G.A Records主催のイベント『KOGA COVER NIGHT 2007』が12月29、30日に下北沢CLUB Queにて開催される。

フラワーカンパニーズ、ニューロティカ、the Birthday、スケルトンズ、THE NEATBEATSなどのメンバーがスペシャル「コピー」バンドを組んでのライブを行う。

29日の出演はスケルトンズのメンバーによる「アジアンカンフースケルトンズ」、 ターシ(LONESOME DOVE WOODROWS)、セイジ(HARISS)、シズヲ(ニューロティカ)、カタル(ニューロティカ)、シャロウ(THE NEATBEATS)による「下北工業高校ジャパメタ部『SILVER ROPES』」、木村世治氏(hurdy gurdy)率いる「キムラジオヘッド」ら4組。

30日はうつみようこ、奥野真哉(SOUL FLOWER UNION)、グレートマエカワ(フラワーカンパニーズ)、竹安堅一(フラワーカンパニーズ)、中森泰弘(HICKSVILLE)、クハラカズユキ(the Birthday)による「f^_^;(ベストヒットUSQ)」など4組が出演する。

過去のライブでもPOLYSICSのハヤシ氏らによるUNICORNのコピーバンド「UNICORN魂」や、怒髪天の益子氏らによるチェッカーズのコピーバンド「ザ・テッカーズ」など話題を集めたイベント。今年もそれぞれのバンド名からカバーする内容が予想できるものもあり、期待して望みたい。

チケットの一般発売は11月29日より開始。毎回すぐに売切れてしまうので、興味のある方はお早めに。また、30日はライブ後に『DJ BATTLE 2007』を開催。こちらも豪華な顔ぶれとなっている。


2007年12月29日(土)、30日(日)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:下北沢CLUB Que
料金:前売2,800円 / 当日3,000円 / 通し券4,600円

29日出演バンド:
「アジアンカンフースケルトンズ」
千葉剛久(スケルトンズ/テルスター/ザ・ガールハント)/南雲マサアキ(スケルトンズ)/佐々木真之(スケルトンズ/コーチガリー)/松岡徹(スケルトンズ)
「下北工業高校ジャパメタ部「SILVER ROPES」」
vo.ターシ(LONESOME DOVE WOODROWS)、Gt.セイジ(HARISS)、Gt.シズヲ(ニューロティカ)、Ba.カタル(ニューロティカ)、Dr.シャロウ(THE NEATBEATS)
「キムラジオヘッド」
木村世治(hurdy gurdy/ex ZEPPET STORE)、弥吉淳二、永見泰也(marseeside derby)、平田博信(Swinging Popsicle)、高橋浩司(HARISS/ex PEALOUT)
「V2」
RINO(Fed MUSIC久楽 陸)、THE ODGE(Responseオカベユウキ)、タケミクレイトン(MJ)、ラリー高山ジュニア(獏)

30日出演バンド:
「f^_^;(ベストヒットUSQ)」
うつみようこ/奥野真哉(Soul Flower Union)/グレートマエカワ(フラワーカンパニーズ)/竹安堅一(フラワーカンパニーズ)/中森泰弘(HICKSVILLE)/クハラカズユキ
「THE MENTAI REND'S」
パッチ(RADIO CAROLINE、VIOLETS)/ヒロキング(チョコメイツ)/クスモッツ(VIOLETS)/トミー(ex.GYOGUN REND'S)
「第三学区MODERN BOYS」
Dr:IPPEI(ex.pre-school)、Gu:TAKAYUKI SERINO(ex.pre-school)、Gu:KUMA(THE LAST CHORDS)、Ba:SUJAKU(THE LAST CHORDS/NANANINE)、Vo:RYOJI(THE LAST CHORDS)
「G.S.G (ゴミケルシェンカーグループ)」
VO.高森バーデン(高森ゆうき)、G.ゴミケルシェンカー(SHELTER店員)、B.コガフォスター(KOGA/ROCKET K)、KEY.いずみレイリー

『DJ BATTLE 2007』
2007年12月30日(日)OPEN / START 23:00(ALL NIGHT)
会場:下北沢CLUB Que
料金:前売2,000円(1D付)
*DJ BATTLEは深夜の公演となりますので18歳未満の方のご入場はできません。

アライヒトシ(RON RON CLOU/NORTHERN BRIGHT)
ネモト・ド・ショボーレ(DECK REC/THE MIGHTY MOGULS)
ナニー・キクチ(THE YELLOW DOGS/red cloth)
パッチ(RADIO CAROLINE/VIOLETS)
RYOJI( RYOJI & THE LAST CHORDS )
グレートマエカワ(フラワーカンパニーズ)+奥野真哉(ソウルフラワーユニオン)
ウエノコウジ(RADIO CAROLINE)
ISHIKAWA(TIGER HOLE)
ナカムラナオヒト(スイッチトラウト)
西村(SHELTER )

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年