ニュース

劇団サーカス劇場『幽霊船』、夢の島に40年前のゴミの島が蘇る

劇団サーカス劇場による第15回/天幕公演『幽霊船』が5月16日(金)から5月26日(月)まで夢の島公園 特設テント劇場(東京・新木場)にて上演される。

劇団サーカス劇場は脚本、演出担当の清末浩平が代表をつとめる劇団。演劇の可能性を巡って様々な実験を経た後、清末の原点だった濃密なドラマへと作風を変化させている。「音楽のような言葉、決闘のようなダイアローグ、夢のような芝居」をモットーとしており、骨太の物語と演技力に定評がある劇団だ。

『幽霊船』は1968年のゴミの埋立地「夢の島」を舞台に繰り広げられる劇団サーカス劇場の代表作。再演となる今回は実際の「夢の島」を舞台にした初のテント公演。今では緑があふれる「夢の島」の中に40年前のゴミの島を蘇らせるという。

夢の島に眠る、島の記憶と遭遇できるかもしれない。

劇団サーカス劇場 第15回/天幕公演
『幽霊船』
2008年5月16日(金)~5月26日(月)
会場:夢の島公園 特設テント劇場(東京・新木場)
脚本・演出:清末浩平
出演:
森澤 友一朗、町野 啓介、薬師寺 尚子(サルとピストル)、佐取 こずえ、伊藤 敬市、村上 俊哉、八重柏 泰士、八木 光太郎、カトウ シンスケ(、、ぼっち)、熾田 リカ、佐丸 徹、ワダ・タワー(クロカミショウネン18)、宍倉 暁子、mikkiy A.K.A
料金:
一般前売3,000円 一般当日3,200円
学生前売2,000円 学生当日2,200円
雨の日キャッシュバック、2008年の夢の島キャッシュバックを実施

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで