ニュース

京都の革命児FLUIDが、7月5日セカンド・アルバム『FORMAT your FLUID』をリリース

2004年にUKプロジェクトよりファースト・アルバム『Science Fiction Of None』をリリースし、山本精一、勝井祐二(ROVO)、ハヤシ(POLYSICS)などそうそうたる顔ぶれが絶賛した京都のバンドFLUIDが、7月5日に4年ぶりとなるセカンド・アルバム『FORMAT your FLUID』をリリースする。

2004年には『FUJI ROCK FESTIVAL '04』のルーキーステージに出演するなどしたが、その後にボーカルの貝本菜穂が脱退。メンバーチェンジを経て初となるアルバムは、これまでもFLUIDの魅力だった鋭く攻撃的なサウンドを継続しつつ、タイトなリズムが刺激的な破壊力抜群の一枚。エンジニア/マスタリングにはOOIOOやボアダムスの録音などを手がけた原浩一を起用するなど、音源のクオリティーも非常に高い。

ボーナストラックには、サイケアウツG(ROMZ)、やけのはら、マゾンナ(アルケミー)によるリミックス音源を収録するなど、捨て曲無しの全12トラック。

京都を中心に様々なイベントを主催するなど関西の音楽シーンを盛り上げる「革命児」が、再び前線に躍り出てきそうだ。

4月20日に発行されたCINRA MAGAZINE vol.17では、FLUIDの新作1曲目“2d BOYS kill your スペース”を収録しているので、未聴の方はこの機会にご一聴頂きたい。

FLUID『FORMAT your FLUID』
2008年7月9日発売
価格:2,100円(税込)
medi-001
1.2d BOYS kill your スペース
2.PLAY BACK MY ID
3.SCI-FI ララバイ
4.YOU BREAK MY XXX
5.Monochrome rainbow
6.SHORT CUT ROCKERS
7.HELPLESS RESISTANCE
8.CHILDREN(run on the erectric)
9.アイキャッチ for the S.S.
10.やけのはら Remix
11.サイケアウツG Remix
12.マゾンナ Remix

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

edda“不老不死”

<私というバケモノが 生まれ落ち>というフレーズで始まる、不老不死の主人公の悲しみや無力感から死を願う楽曲のPV。歌うのは、その歌声に儚さと透明感を同居させるedda。ファンタジックながらもどこか暗い影を落とす楽曲世界と、ドールファッションモデルの橋本ルルを起用した不思議な温度感のある映像がマッチしている。(山元)