ニュース

川島秀明展『wavering』、繰り返し描かれる「自画像」のよろめき

5月17日(土)から6月7日(土)まで、川島秀明展『wavering』が小山登美夫ギャラリー(東京・清澄)にて開催されている。

川島は1969年、愛知県生まれのアーティスト。03年、05年の個展に続き、同ギャラリーでは3年ぶり3度目の個展となる。同氏は95年から2年間、比叡山延暦寺にて天台宗の仏道修行を経験し、日々の営みとして絵を描くことを選んだという。

様々な形態に変化しながらも繰り返し描かれるポートレート作品を、「自画像を描くような気持ちで」描いたと川島は語っている。川島の作品達は、普遍的な真理を追い求めていても決して拭い去ることのできない自己そのものを、真摯に見つめ続ける作家の記録ともいえる。

今回の個展では、8~10点の新作ペインティングを展示。川島いわく、「今回は少し距離を置いて、様々な表情を演じているよう」とのこと。タイトルの「wavering」とは、精神的なよろめき、揺らぎ、というニュアンスとしてもちいられており、心の鏡に向かってポーズをとるような作家のひそやかな実験性を感じることができるだろう。

また、同ギャラリーでは櫃田珠実展『The Garden』も同時開催中。ぜひ、あわせて足を運んでほしい。

川島秀明展『wavering』
2008年5月17日(土)~6月7日(土)
会場:小山登美夫ギャラリー(東京・清澄)
料金:無料

(画像:© Hideaki Kawashima, 2008)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ファントム・スレッド』予告編

もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎