ニュース

パトリス・ルコント監督の最新作、恋愛よりも難しいかもしれない「友情」の物語

フランス映画界の「愛の巨匠」、パトリス・ルコント監督の最新作『ぼくの大切なともだち』が、6月14日よりBunkamura ル・シネマ(東京・渋谷)他、全国でロードショー中だ。

フランソワは、自分の誕生日のディナーに集まった全員から「お前の葬式には誰も来ない」と言われ、ショックを受ける。そして反論するうちに、「10日以内に親友を連れてくる」という賭けをすることに。早速、友人たちにコンタクトを取るフランソワだが、そこで誰も彼を親友だとは思っていないことを思い知る。そんな時、タクシー運転手ブリュノの親しみやすさを目にしたフランソワは、彼に人と仲良くなるコツを学ぶことにするが…。

人生の半ばを過ぎて、ある日、ふと自分が孤独であることに気づいたふたりの男を演じるのは、『あるいは裏切りという名の犬』の名優ダニエル・オートゥイユと、『戦場のアリア』で一躍脚光を浴びることとなったコメディ界出身のダニー・ブーン。

もしかしたら、恋愛よりも成立が難しいかもしれない相思相愛の親友関係。誰もが一度は自らの心に問いかけたことのあるシンプルゆえに奥深い人生洞察を、哀愁に満ちたまなざしで精緻に表現したルコント美学の真骨頂ともいえる本作。「愛は金で買えるが、友情は決して買えない」というセリフが、見たものの胸を刺す。

『ぼくの大切なともだち』
Bunkamura ル・シネマ(東京・渋谷)他、全国ロードショー中
監督:パトリス・ルコント
出演:
ダニエル・オートゥイユ
ダニー・ブーン
ジュリー・ガイエ
2006年/フランス/カラー/94分/
配給:ワイズポリシー

(画像:© 2006.FIDELITE FILMS―WILD BUNCH―TF1 FILMS PRODUCTIONS―LUCKY RED./WISEPOLICY)
(投稿:根岸達朗(TOKYOHELLOZ))

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開