ニュース

パトリス・ルコント監督の最新作、恋愛よりも難しいかもしれない「友情」の物語

フランス映画界の「愛の巨匠」、パトリス・ルコント監督の最新作『ぼくの大切なともだち』が、6月14日よりBunkamura ル・シネマ(東京・渋谷)他、全国でロードショー中だ。

フランソワは、自分の誕生日のディナーに集まった全員から「お前の葬式には誰も来ない」と言われ、ショックを受ける。そして反論するうちに、「10日以内に親友を連れてくる」という賭けをすることに。早速、友人たちにコンタクトを取るフランソワだが、そこで誰も彼を親友だとは思っていないことを思い知る。そんな時、タクシー運転手ブリュノの親しみやすさを目にしたフランソワは、彼に人と仲良くなるコツを学ぶことにするが…。

人生の半ばを過ぎて、ある日、ふと自分が孤独であることに気づいたふたりの男を演じるのは、『あるいは裏切りという名の犬』の名優ダニエル・オートゥイユと、『戦場のアリア』で一躍脚光を浴びることとなったコメディ界出身のダニー・ブーン。

もしかしたら、恋愛よりも成立が難しいかもしれない相思相愛の親友関係。誰もが一度は自らの心に問いかけたことのあるシンプルゆえに奥深い人生洞察を、哀愁に満ちたまなざしで精緻に表現したルコント美学の真骨頂ともいえる本作。「愛は金で買えるが、友情は決して買えない」というセリフが、見たものの胸を刺す。

『ぼくの大切なともだち』
Bunkamura ル・シネマ(東京・渋谷)他、全国ロードショー中
監督:パトリス・ルコント
出演:
ダニエル・オートゥイユ
ダニー・ブーン
ジュリー・ガイエ
2006年/フランス/カラー/94分/
配給:ワイズポリシー

(画像:© 2006.FIDELITE FILMS―WILD BUNCH―TF1 FILMS PRODUCTIONS―LUCKY RED./WISEPOLICY)
(投稿:根岸達朗(TOKYOHELLOZ))

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

ミツメ“セダン”

8月1日にリリースするニューシングル”セダン”のMV。今回は須田洋次郎さん監督作のノスタルジックな作品で、前編8mmフィルムで撮影されたホームビデオタッチです。メンバー監督の作品ということもあるのか、旅先の記録をしたような、ゆったりしたメンバーや風景が捉えられています。ミツメのMVは初期のものから最高なので、映像集ほしいです。(川浦)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像