ニュース

肉体を抽象化した独自の美学、細江英公個展『抱擁』と『薔薇刑』

半世紀に渡り独自の美学を展開し、国際的な評価を得てきた写真家、細江英公の個展『抱擁』と『薔薇刑』が、10月27日までGALLERY WHITE ROOM TOKYO(ギャラリー ホワイト ルーム トウキョウ)にて開催されている。

『抱擁』は1971年に発表されたシリーズ。肉体を高度に抽象化し、生命のエッセンスを抽出した作品として知られている。対する『薔薇刑』は1963年に発表。小説家、三島由紀夫を被写体として捉えた細江英公の代表作だ。

同展では細江初のリミテッドエディション作品となる『抱擁』の大判作品を制作するほか、『薔薇刑』からはプラチナプリント作品をVIEWING & VIP ROOMに展示する。

細江英公人間写真展
『抱擁』と『薔薇刑』
2008年8月29日(金)~10月27日(月)
会場:GALLERY WHITE ROOM TOKYO フロントルーム(東京・原宿)
料金:無料
問い合わせ:GALLERY WHITE ROOM TOKYO 03-5774-1911

「スペシャルトークイベント」
2008年9月27日(土) 18:00~20:00(17:30より受付開始)
料金:2,000円(1ドリンク付)
定員:50名

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも