ニュース

グラフィックデザインとタイプデザイン、それぞれの視点から見た文字の話

東京TDC賞の成果をまとめたデザイン年鑑『Tokyo TDC, Vol.19 - The Best in International Typography & Design』の発売を記念してのトークショーが、青山ブックセンターにて開催される。

ゲストにはTDC賞受賞者の1人でもあり、大日本スクリーン製造株式会社のヒラギノシリーズ、こぶりなゴシックなど、ベーシック書体を中心に現在まで40書体以上の書体開発に携わる字游工房代表の鳥海修と、同じく字游工房代表でタイプデザインに取り組んでいるタイプデザイナーの岡澤慶秀を迎えるほか、今回の年鑑とTDC展のポスターをデザインした大日本タイポ組合が登場。

グラフィックデザインとタイプデザインのそれぞれ文字を使いながらも異なる角度からの支店で活躍するクリエイター同士の文字トークが楽しみなイベントだ。また、互いに同窓生の岡沢と大日本タイポ組合の2人によるこぼれ話も期待が募る。

『TOKYO TDC VOL.19』(DNPアートコミュニケーションズ)刊行記念トークショー
『もじもじもじの話』
2008年10月4日(土)18:00~20:00(開場17:30~)
会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山

出演:
大日本タイポ組合
鳥海修(字游工房 代表)
岡澤慶秀(字游工房)
進行:照沼太佳子

料金:500円(税込)電話予約の上、当日精算
定員:120名
トークショー終了後にサイン会を開催
(サイン会対象書籍:『TOKYO TDC Vol.19』)

『Tokyo TDC, Vol.19- The Best in International Typography & Design』
価格:6,300円(税込)
編集:東京TDC
デザイン:大日本タイポ組合
序文:葛西 薫、小林 章
特集:『フォームのデザイン』ボリス・シュヴェージンガー
掲載作品選考:浅葉克己、仲條正義、葛西 薫、祖父江 慎、服部一成はじめ日本を代表するデザイナーに、J・ワーウィッカーなど、海外人気デザイナーを含む28名が審査に参加
掲載作品数:478作品、掲載図版数約1,200点

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い